占いのその後…vol.7 元彼のSNSというパンドラの箱を開けた女の復活劇

占いのその後…vol.7 元彼のSNSというパンドラの箱を開けた女の復活劇

どこにも宣伝していない、口コミだけの客が足を運ぶ都内の隠れ屋的占い師、オカンがいるという。人生の酸いも甘いも知り尽くしたアドバイスを求める財界や政界からの依頼者も数多く。今日も、迷える相談者がひとり…オカンのもとへやってきた。


相談者

吉村香奈さん(仮名)
アパレル関係・26才
七赤金星

悩みをざっくり:自身のワガママが原因で別れた元カレと再会した香奈さん。未練が残っていた香奈さんは、自分の行いを反省し、今度こそは真剣な交際をしようと決意した。しかし、再会から2ヶ月後、相手に新しい彼女が出来たことを知ったという。

香奈の証言 「今度こそは、大切にしよう」と決意したのに

去年の年末に元カレと3年ぶりに再会しました。共通の友人が主催した飲み会に彼もいたんですよ。ワガママを言ってフラれたのは私の方だったので、自分から話しかけることができなかったんです。

でも、彼の方から「元気してた?」と話しかけてくれて、それをキッカケに会話が盛り上がりました。彼と離れていた3年の間に、他の男性とお付き合いしてきたのですが、結婚するならやっぱり元カレがいいなと思っていたので、話の流れで「ご飯に行こう」と約束できた時には、すごく嬉しかったんです。

彼と、また付き合うんだと思ったので「今度こそは、大切にしよう。もう二度とワガママは言わない」と決意しました。彼が「今は忙しいから俺から誘う」と言っていたので、自分から連絡をせず、連絡を待っていましたが、2ヶ月経っても来ませんでした。

今まで彼の写真を見るだけでも辛かったので、彼のタイムラインは全て非表示にしていましたが、彼からの連絡を待っている間、「もう見ても大丈夫だ」と久しぶりに彼のページをチェックしてみたんです。そしたら、私と再会した後、新しい彼女ができたらしく、2ショットの写真が何枚もアップされていました。すごくショックでした。もう脈はないですよね?


オカン:2019年は七赤金星の恋愛運は良くて、人に好かれやすいの。でも、真面目にしていないと信用をなくしやすくもあるから、誠実な態度をとってね。

香奈:分かりました。それに私、真剣な恋愛がしたい、というか、するはずだったんですけど…。

オカン:女性が見えるわね。丸顔で、ショートヘアの人。

香奈:そうなんです! 相手の顔は、SNSに載せていた写真で見ました。

オカン:男性は、何年生まれ?

香奈:今年、23才になります。

オカン:四緑木星ね。恋愛に臆病だから、確信がないと自分から行動に起こさない性格だと思うんだけども…ああ、彼女の方から誘惑されちゃったのね。女性としての武器を使って、彼を誘ったみたいよ。多分、この子、ボディタッチとか言葉を使って、男性が何をすれば喜ぶか分かっている女性よ。彼は、恋愛が奥手でしょ?

香奈:そうなんです。自分から声をかけることができなくて、恋愛に積極的なタイプじゃないんです。

オカン:要は、彼は彼女の性的な罠に引っかかったのね。彼女のことは本当に好きじゃないみたいよ。

香奈:ちょっと待ってください。本当に好きじゃないなら、彼は私の約束を忘れただけということでしょうか?

オカン:忘れたというより、彼女に「NO」って言えない状況なの。彼女が主導権を握っているのね。2人は長く付き合わないと思う。彼が雰囲気に飲まれたというか、彼には自分の意見がなくて、彼女のペースに流されているみたい。

香奈:あぁ、なんか分かります。昔からデートの約束も、旅行のプランも私が決めていました。…なるほど、自分の意見がないからずっと私に合わせていたんですね。昔、付き合っていた頃、彼が何もしてくれないので、何度も喧嘩したんです。

オカン:あなたはどうしたい? 願掛けして念を送るけど、何を願う? 彼から連絡が来て欲しい?

香奈:・・・いらないです。きっと、彼は私が悲しんでいることも想像できないんですよね。今後、私よりも恋愛上手な人に誘惑されたら、そっちに行くんだろうなって想像できちゃいます。もう、悲しい思いはしたくないです。


占いのその後 未練を断ち切った香奈さん

オカンの占いから4カ月後、香奈さんは3年間ひきずっていた失恋から完全に立ち直ったと言う。

「この前、彼のSNSをみていたら、ショートヘアの彼女と写っていた写真が、全て削除されていたんです。それで、状況を知りたくて、共通の知人に探りを入れたら、1ヶ月も付き合ってなかったみたいです。オカンの言う通り、長続きしなかったみたい。

約束を破られたのは悲しかったですけど、でもあのことがきっかけで、諦めきれなかった彼への想いから解放されました。彼の意見のなさに呆れたと言うか、面倒くさいから私に合わせていただけで、私の幸せなんて考えていなかったんだろうなって気づいたら、今まで悩んでいたのがバカらしくなりました。今までだったら“新しい彼女ができたらどうしよう”とSNSをチェックすることもできないくらい不安でしたが、もう、どうでもいいと思っています。強がりじゃなくて、心の底から(笑)」

3年間も「後悔」や「未練」という苦しさを味わってきたが、失恋という試練を経て、やっと呪縛から抜け出すことができた。優柔不断な相手に合わせられなかった自分を責めていたが、占いをきっかけに、優柔不断こそが彼の短所だったと思い知ったそうだ。

一度、失った彼を大事にすると決断した香奈さんだが、次は香奈さんを大事にしてくれる男性に出会えることだろう。

オカン

2007年に都内の自宅で占いの店をオープンし、これまでの鑑定人数は3000人を超える占い師。タロット、九星気学をもとに、霊感で見える風景や人物をヒントにアドバイスをする。霊感は幼少期からあり、10代の頃から趣味でタロットを始める。本人の希望により、店の詳細と本名は秘密。

Text: Emiri Inoue Illustraiton: Sarah Iwata Edit: Norie Satoh

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年7月号
2019年6月12日発売

GINZA2019年7月号

No.265 / 2019年6月12日発売 / 予価880円

This Issue:
クローゼットスナップ!/Tシャツ

あなたのクローゼット
開けていいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)