キュッとつかんだ小さな花束♡世界の摘み草インスタグラマー#05 ポルトガル在住Catさん「摘み草の花束を君に」

キュッとつかんだ小さな花束♡世界の摘み草インスタグラマー#05 ポルトガル在住Catさん「摘み草の花束を君に」

Share it!

ロマンスに花は欠かせない。でも真冬なんだけどなぁ……とインスタグラムを覗いたら、素敵な花の写真が次々と見つかった。中でも心惹かれるのは、摘み草をキュッとつかんだ小さな花束。 春の訪れを前に 、ウォーミングアップしてみては?


gz03_DSC1073ee

gz03_IMG_1186

収穫期の夕飯は、水菜、スプラウト、レタスの中に、紫のブロッコリーが花のよう。

gz03_IMG_1192

gz03_DSC0287ee

こちらはある日のディナー。

gz03_IMG_1188

 ジャスミンの花は飲用に。

gz03_DSC0024ee

gz03_DSC0376ee

gz03_DSC0447e

gz03_IMG_1191

gz03_5492A57B-D8C3-49B3-81C6-734AE2AFE5EAee

タイムと自家製オリーブオイルをふりかけた玄米に、紫キャベツ、レタス、ホウレンソウと、たくさんの花をのせて。

gz03_DSC_2909ee

gz03_IMG_1189

たくさんのカモミールを摘んで、さてどうやって使おうか?

gz03_DSC0398ee

ある日の朝ごはん。

gz03_IMG_1190

猛毒を持つジギタリスも。

gz03_IMG_1187

イラクサは化粧品に?

gz03_DSC0581

ヒマワリは、Catが好きな花のひとつ。「ヒマワリって、とっても魅力的。眺めているだけで笑顔になれる。そう思わない?」

Catにとって野の花を摘むことは、食材を選ぶことでもある。

「暖かくなったら、毎朝、夜明けと共に庭を歩く。その時間が大好き。野菜と一緒に、たくさんの花も摘むの。とくに、カレンデュラ、ヒマワリ、ズッキーニの花は、うちの食卓の定番!」。

そして勉強熱心な彼女は、その特性を知ることにも余念がない。

「ある日突然に花開き、あたり一面を1年中いろんな色に染めてくれる。だけど野の花は、感動を与えるだけじゃない。いわゆる雑草だって、たくさんの効能を持っているんだから」。

いまは、春が待ち遠しい。引っ越す予定なのだ。

「きっと微妙に違う花を発見するのよ。そしたら小さな花束にして部屋に飾ろう。もちろん、ほとんどは食べちゃうけどね」

gz03_portrait

@theolivetreesandthemoon

Cat≫ 母、ファーマー、カメラマン、etc。ポルトガルの山に暮らし、オーガニックガーデンや鶏の世話をする日々。薬草学に興味を持ち、オリジナルの化粧品も作っている。theolivetreesandthemoon.com

 

GINZA2017年3月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント