SEARCH GINZA ID

私と部屋 vol.42 主役はキッチン。程よく生活感を残したワンルームで、衣食住の価値観を大切に ー 高木 伽奈子さん

私と部屋 vol.42 主役はキッチン。程よく生活感を残したワンルームで、衣食住の価値観を大切に ー 高木 伽奈子さん

前回(私と部屋 vol.41)ご登場の弓矢沙織さんにご紹介いただいたのは、フリーデザイナーの高木 伽奈子さん
「ワンルームの小さな部屋ですが、キッチンが広く、日当たりがとても気持ちよいところが気に入って、この部屋に決めました。生活感がない部屋よりも、その人の大切にしている価値観やアイデンティティが感じられる方が人間らしく魅力的に感じるので、自身も神経質になりすぎずに生活できる空間を心がけています。」


伽奈子さんの暮らしの3か条

私と部屋 キッチン 一人暮らし

1.なるべく生産者の背景や理念に共感できるものを買う

2.季節のものを取り入れた料理を作る

3.生活感を排除しすぎない

高木 伽奈子さんの紹介する次回のゲストは、清水亜樹さんです!

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)