SEARCH GINZA ID

まるでパリ!フレンチシックな余白を楽しむ家 あの人のおしゃれな家:デザイナー・山下公子さん

まるでパリ!フレンチシックな余白を楽しむ家 あの人のおしゃれな家:デザイナー・山下公子さん

フランスへの憧れを形に

山下公子
デザイナー

かつて芸術家の卵たちが暮らし「池袋モンパルナス」と呼ばれたエリアに、数年前、パリのアパートメントにインスパイアされた集合住宅が建てられた。その一室に、夫、息子、犬と暮らす山下公子さん。漆喰塗りの静寂な空間には、長年かけて集めてきた古材などのパーツや、年代ものの家具がとけ込んでいる。

「学生の頃、はじめてフランスを訪れたときに見た街の美しさが衝撃的でした。建物の扉や窓枠は、何度も塗り重ねられてきた風情に趣があり、マルシェに無造作に並ぶ野菜もまるで絵画のよう。街全体がアートだと感じたんです」

人生観を変えたフランスへの憧れを、この住まいに投影している。余白を楽しむために幅の狭いダイニングテーブルを選び、モディリアーニなど芸術家のアトリエにある作業台の空気感を表現したくて、キッチンをディスプレイ収納に。手に入れたものをどう使うか、どう見せるかのイメージを自分流に思い描き、ぶれない気持ちで実践することが、スタイルのある豊かな日常を作り出している。

山下公子 やました・きみこ

〈emic: etic〉主宰。ヴィンテージの材料を使った繊細なアクセサリーやバッグ、手仕事の服などを展開する。
www.emicetic.com

Photo:Yuka Uesawa Text:Rie Ishikawa

GINZA2020年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)