【スター日記】浅丘ルリ子:やすらぎファン必見。気さくで華麗なお嬢の日常

【スター日記】浅丘ルリ子:やすらぎファン必見。気さくで華麗なお嬢の日常

やすらぎファン必見。気さくで華麗なお嬢の日常

浅丘ルリ子 Ruriko Asaoka

満州国・新京市生まれ。1955年に映画『緑はるかに』でデビュー。日活の看板女優として活躍し、出演本数は150本以上。現在テレビ朝日・帯ドラマ劇場『やすらぎの郷』、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演。11月新国立劇場『プライムたちの夜』に出演。写真集『8人の女』(マガジンハウス)が発売中。

20 OCT. 2016

『やすらぎの郷』、クランクイン

ドラマの撮影が始まりました。倉本聰さんからこのお話をうかがった時は「面白い!」ってすぐに飛びついたの。斬新な設定だし、いろんな方向に話が広がっているからとても楽しい。台本を読んでみたら実際にあったことや、それに近いことが書かれていて「私のことも書いてあるじゃない!」って1人でクスクス笑っちゃいました(笑)。

X NOV. 2016

アクセサリー集めが楽しくて

安くて可愛いアクセサリーを見つけると、あれもこれもとつい買っちゃう。自分で作るのも大好きで、ビーズのストラップやブレスレットをたくさん作って周りの方にもプレゼントしています。ドラマで使うアクセサリーは基本すべて自前なので、いっぱい用意して衣装に合わせて選びます。楽しいけれど、付け替えるのが大変よ(笑)。

24 NOV. 2016

笑いの絶えない現場です

背中に紙をくっつけているのは、唐木監督。セットの備品に貼ってある紙でイタズラされちゃったのね(笑)。今回のドラマはいい人たちばかりで、現場は常に和気藹々。待ち時間はマリリン(加賀まりこ)、マロ(ミッキー・カーチス)、大納言(山本圭)とずっとおしゃべりしています。本番の声がかかってもしゃべってますからね(笑)。

15 JAN. 2017

撮影の合間にストレッチ

血行が滞ると脚がだるくなってくるので、時々こうしてストレッチをしているの。家でもほぼ毎日、15分ほどやっています。それと、健康のために続けているのがホットヨガ。昔から顔には汗をかかなかった私も、40℃の中で1時間半やるとさすがに汗がだらだら。汗をかくのってこんなに気持ちいいのかっていうくらいかくんですよ。

3 MAR. 2017

中込卓也プロデューサーと

『やすらぎの郷』のプロデューサーは3名いて、みんな本当にいい方。私が楽屋で髪をセットしていると、3人で目の前のソファに座ってペチャクチャおしゃべりしているんですよ(笑)。写真の中込さんとは以前もドラマでご一緒したことがあり、「どうしてこのシーンはアップじゃないの?」と、グチを言ったり甘えたりしています(笑)。

3 MAR. 2017

麻雀シーンに奮闘中

麻雀のシーンって、台に牌を仕込まないといけないので意外と時間がかかるんです。ちなみにマリリンと私は麻雀ができるけれど、大納言と兵ちゃん(石坂浩二)は余りやらないの。この時は、ミッキーさんが麻雀をまったく知らないので手がかかりました(笑)。マリリンが「私が打ったら次はあんたなの!」と一生懸命教えてました。

X MAR. 2017

お気に入りのカバン

3〜4カ月ほど前にいただいたこのカバンは、友達のお母さまの手作り。クリムトなどの絵を革に写すところから手でお作りになるから、世界に1個しかないんです。私のカバンはどれも大きくて、いろんなものが入っているので重いんです。お財布、薬や飴類、化粧道具…。ありとあらゆるものが入っていると安心なんですよね(笑)。

21 MAR. 2017

美しく頼もしい、旧友マリリン

彼女とは昔から大の仲良し。今も何かというと電話して、「セリフ覚えた?」「覚えてな〜い。疲れちゃったから何か食べに行こっか」と出かけることもしょっちゅうです。情報通で頭のいい人だから、いろんなことを知っているのよ。私は道がわからないものだから、年中この人に迎えに来てもらって。本当にお世話になっています(笑)。

X MAR. 2017

石坂浩二さんとの再会は…

石坂浩二さんと私は元夫婦。今回ご一緒することになって驚いたけれど、とてもうれしいことだと思いました。約15年ぶりの再会だったので、顔合わせの時に私たちがどんなことを話すのか、みなさんは興味津々だったみたい(笑)。兵ちゃんが中心になって頑張ってくださっているので、ドラマもすごく素敵な作品になっています。

Text&Edit: Emari Majima

GINZA2017年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)