SEARCH GINZA ID

居心地のいい和洋折衷。エディターが見つけたヴィンテージ&ユーズドショップ「Glücklich」

居心地のいい和洋折衷。エディターが見つけたヴィンテージ&ユーズドショップ「Glücklich」

賑やかなアメリカのキャラクター雑貨から、プチリノベーションにぴったりな部品まで。あふれんばかりのものが雑多に並んでいるのに、どこか統一感のあるセレクトなのが面白い。エディターが見つけた都内近郊のお店をご紹介!


居心地のいい和洋折衷

Glücklich

蚤の市などを拠点にしていた東欧雑貨店が、昨年9月に府中市に店舗をオープン。オーナーの宮内さんが見つけた昔ながらの長屋を改造し、障子や和箪笥がある一室をフル活用。ドイツ語で幸福を意味する“グリュックリッヒ”。ドイツはもちろん、チェコ、ハンガリー、オランダからはるばるやってきた温もりのある切手や写真、人形、手芸用品に出合える。ガラスに手作りならではの気泡が残っていたり、ぬいぐるみの独特な表情も持ち味。

植物図鑑のページ(上/¥880)や1920〜30年代のチェコのガラスボタン(下/¥550〜)は、額装して飾ればちょっとしたインテリアにも活用できそう。

珍しく綺麗な状態で見つかったクマ。癒やされる!

看板にもなっているトレードマークのキツネのキャラクターは、チェコの絵本を参考に宮内さんが描いたもの。お手製のオリジナルのバッグ(¥3,300)も人気。

Glücklich

住: 東京都府中市片町3-14-3
Tel: 070-9008-0765
営: 11:00〜17:00
休: 月水金日

Instagram→ @zakka_glucklich

イースターやクリスマスの季節にあわせた商品も楽しめる。

Photo: Miyu Yasuda Text: Nico Araki

GINZA2022年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)