SEARCH GINZA ID

ソファ名品カタログ【CHAISE LONGUE編】

ソファ名品カタログ【CHAISE LONGUE編】

時代の気分に合うデザインと、都会暮らしにちょうどいいサイズ感。今、欲しい名品を、インテリアスタイリストの作原文子さんが厳選。


CHAISE LONGUE

座る、寝そべる、シェーズロング

シェーズロングとはフランス語で長椅子のこと。アームが片側だけに付いているタイプのソファを指す。座面が広いので足をのせて座ったり寝転がったりと自由なくつろぎ方ができるのが魅力。2シーターとベッドの中間のようなカウチとあわせて、部屋の主役に選びたい、いち押しのかたちだ。

 

maker eilersenアイラーセン

model RA SYSTEMラ システム ソファ SOFA

ソファ名品カタログ CHAISE LONGUE RA SYSTEM SOFA
〈1Arm Short back Sofa〉はサイズオーダー可能。脚はスチール。張り地は布86色(イラストは「SOFT 29」)、革19色から。本体と付属クッションの張り分けもできる。H68×W180×D89cm・SH44cm ¥444,400(アイラーセン | アクタス)

1895年に馬車のボディシートのメーカーとして創業。木製だったバスのシートにデンマークで初めてクッションを取り入れた逸話で知られる、国を代表する家具ブランドだ。〈アイラーセン〉といえば“快適な座り心地”が代名詞。職人技と最新技術の融合が生みだすソファは、身体をすっと受け止める。今回、2シーターからスツールまで多彩なアイテムがそろうシステム〈RA〉シリーズから選んだのは、色合わせがしやすいグレイッシュなグリーンの張り地のシェーズロング。
「通常はソファにプラスする使い方が多いと思うのですが、単体で置いてみたら意外なほど使い勝手がいい。部屋の真ん中に置く、壁面から離すなど、座面の両サイドから座れるように配置するのも素敵」

 


 

maker maruniマルニ木工

model HIROSHIMヒロシマソファA sofa

ソファ名品カタログ CHAISE LONGUE HIROSHIMA sofa
〈HIROSHIMA〉より、〈ワイドシェーズロング180・向左肘タイプ(カバーリング)〉。脚部はウォールナット、張り地は「M-05」。カバーリングか張り込みを選べる。H71.5×W110×D180cm・SH42.5cm ¥663,300(マルニ木工 | マルニ トウキョウ)

“工芸の工業化”をモットーに、100年後も定番として愛される家具をつくる〈マルニ木工〉。1928年創業の、広島を拠点とするメーカーだ。その代表作が深澤直人デザインの〈HIROSHIMA〉シリーズ。マルニの名を世界に知らしめたクラフト的な美しさに加え、ソファ座面の構造も特徴的。適度な沈み込みで体を支える羽毛×低反発ウレタンが、思わず寝そべりたくなる心地よさを生んでいる。
「奥行きがたっぷりで抜けもあり、通常のソファより自由で伸びやか。きれいな色のブランケットを合わせれば愛らしい雰囲気にもできるし、モノトーンでまとめた男性的なスタイリングも似合います」

 


 

brand KNS (Karimokuカリモクニュースタンダード New Standard)

model Elephant Sエレファント ソファofa

ソファ名品カタログ CHAISE LONGUE Elephant Sofa
デザインはポルトガルで活躍するクリスチャン・ハース。1〜3シーターソファやベンチがそろう中から、シェーズロングをセレクト。木部はチェスナット。張り地はデンマークのテキスタイルブランド〈クヴァドラ〉と〈ラフ シモンズ〉がコラボした生地「VIDAR 4 B782」。H66×W150×D85cm・SH39cm ¥312,400(カリモクニュースタンダード | カリモク家具)

日本のメーカー 〈カリモク家具〉が、小径木など国内の未利用材の活用と現代的なアイデアを追求して2009年に始めたコレクション〈カリモクニュースタンダード〉。世界各国の気鋭デザイナーと協業してモダンな家具をつくっている。ソファのクッション内部はほどよい硬さを保つ高品質のウレタンフォーム。座面には耐久性の高いポケットコイルスプリングも使用。無垢材を削り出した脚はさすがの美しさだ。
「アーム部分の贅沢な厚みが特徴。肘をかけたり頭をのせたりコーナーに読みかけの本を置いたり、とても“過ごしやすい”デザインです。角の部分がアール状なので、もたれかかると本当に快適。張り地はファッション好きなひとり暮らしの女性を想定してセレクトしました」

 

作原文子 さくはら・ふみこ

雑誌や広告のスタイリングのほか、映画『私をくいとめて』(20)では、のん演じる主人公みつ子の部屋を中心とした全体の装飾美術を担当。MOUNTAIN MORNING 主宰。

Illustration: Yoshimi Hatori Text&Edit: Masae Wako

GINZA2021年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)