目から鱗のアイロン台デスク オフィスデザイナー/石倉さんのリアルワークライフ

目から鱗のアイロン台デスク オフィスデザイナー/石倉さんのリアルワークライフ

働き方改革の波はギンザ世代にも波及中。 家で働く人たちが どんどん増えています。環境づくりに 愛用アイテム、疲れた時の癒しまで。 リアルワークライフ、拝見!


使ってダメなモノなんてない!
目から鱗のアイロン台デスク

「ホテルの客室みたいにベッドがメインで、その横にちょこっと作業スペース」がイメージ。そこで活用したのが、なんとアイロン台。そういえば奥行きもジャストPCサイズだし、意外と使える!オフィスのプランニングを手がけつつ、ウェブメディアの編集者でもある石倉さん。それぞれのオフィスに週に数回、残りは築43年のこのアパートで。型にはまらない発想力は、さすがです。

ワークライフ_岩倉

アイロン台は6畳のお部屋のサイズ感にぴったり!ちゃんと服のアイロンがけ用にも使っている。

ワークライフ_岩倉

〈IKEA〉のベッド用テーブルにPCを載せて作業することも。これまたグッドアイデア!

ワークライフ_岩倉
無印良品〉などのスーツケースを重ねて棚がわりに。

石倉さん
椅子は「背もたれがないと部屋が広く見える」と、もこもとこのスツールを愛用。思い出の写真集や〈アクタス〉で買ったお気に入りのタペストリーをディスプレイ。


 お仕事必需品!

ワークライフ_岩倉

〈バルミューダ〉の空気清浄機はグッドデザインでパワフル。「部屋で気持ちよく仕事ができるのはこの子のおかげ」

石倉正隆さん
オフィスデザイナー、エディター
「ヒトカラメディア」プランニング事業部でデザインも担当。表参道発のウェブメディアのメンバーでもあり編集、ライティング、写真までマルチに行う。

Photo: Miyo Urushihara   Text&Edit: Hiroko Yabuki

GINZA2018年3月号

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)