世界のレディの部屋vol.6 友人が集う、至福の時を叶えるアパート。ロンドン在住イラストレーター

世界のレディの部屋vol.6 友人が集う、至福の時を叶えるアパート。ロンドン在住イラストレーター

その街に根ざした建物、壁、床、そして差し込む光。一見違うようだけれど、世界中のレディの部屋は「好きなものに囲まれて暮らしたい!」という等身大なリアリティであふれている。彼女たちの美意識が詰まったインテリアを覗いてみよう。


ケーティ・スコット
イラストレーター
ロンドン

植物関連のイラストとケーティ

ロンドンのストック・ニューイントンの住宅街にある、ウェアハウスを改装したフラットには7年間も住んでいる。家の中には大好きな植物関連の本やアート、動物のオブジェ、世界各地から集めてきたキュートなアイテムたちがぎっしり。当初は3LDKあるこのフラットを7人でシェアしていたけど、現在はボーイフレンドのジェームスと友人のロビンの3人でゆったり暮らしている。「家から徒歩10分のところに、仕事のスタジオがあるから通勤も快適よ」。週末は友人を家に招いてパーティすることも多いそう。「大好きな空間で友人と過ごす時間は、私を元気にしてくれる至福の時かな」

部屋のボード

「風邪をひいて、もうダメだ」など。みんなの毎日の気分をわかりやすくコミカルに表にまとめたボード。

Katie Scott>>『BOTANICUM』をはじめ、イラスト本を3冊出版。現在はマッシュルームにフォーカスした4冊目を製作中。2月より韓国・ソウルのディー・ミュージアムにて展覧会が開催される。


パリ在住DJのお部屋紹介はこちら。

PHOTO: Michiyo Yanagihara TEXT: Kiyoko Matsushita

GINZA2019年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)