SEARCH GINZA ID

バリ島の香りを運ぶ〈イェナベル〉のインスタレーション。キャンドルやお香を販売

バリ島の香りを運ぶ〈イェナベル〉のインスタレーション。キャンドルやお香を販売

クリエイター・イェナベルによるインスタレーションが2022年12月17日(土)から19日(月)の3日間限定で開催。新作のスカルプチャーキャンドルやコーンインセンスも登場する。東京・祐天寺の「studiolab404.com」にて。


ジュエリーやキャンドル、香りによって自然の美しさを表現するブランド・クリエイターのイェナベル。祐天寺にあるスペース「studiolab404.com」で、彼女の最新作を展示・販売するインスタレーションイベント『Dupa 41 days on sacred island.』が開かれる。
yenabell, イェナベル

ニューヨークで彫金を学び、天然石を使ったジュエリーブランドを立ち上げたイェナベル。その後、ジュエリー作りの造形技術を生かしたハンドメイドのキャンドルやソープの製作と調香も開始。彼女の手掛けるプロダクトは、穏やかな佇まいながらどこかフェミニンで洒落ていて、空間全体の品をさりげなく上げてくれる。自然由来の調香にも彼女のセンスがふんだんに発揮されていて、「スリーピングレディ」と名付けられた女性の形をしたキャンドルは、ファッション業界でも話題となった。

Dupaとは、インドネシア語で「香」の意味。本展は、2022年夏に訪れたバリ島で体験した日々がインスピレーション源。そこで出合ったのは、荒々しい熱帯の自然だけでなく、毎日の祈りの風景だった。香を焚いた煙の中で行われる儀式の、エキゾチックさと神聖さ。それが、イェナベルらしいスカルプチャー作品と香りで表現される。会場ではまた、原材料の植物やスパイス、バリ島の写真なども展示予定。

同時に限定販売されるのは、新作のキャンドルとコーンインセンス。キャンドルには、バリの伝統工芸・ストーンカービングの職人が描いた蓮のモチーフをベースに、モダンなパターンが掘り上げられた。そこに、ビーツやターメリックで色付けられた優しい彩りが加えられている。
yenabellキャンドル 3個セット ¥6,050*予定価格

コーンインセンスは、バリ島での日常の3つのシーンから想を得たもの。原料のピュアエッセンシャルオイルには、バリのシンボル的な花・フランジパニやロータス、シトネラを使用。そして、100%ナチュラルの原料で鮮やかな色合いを実現した。

yenabell, イェナベル

コーンインセンス 各¥3,000 *予定価格

遠い南の島に思いを馳せながら、美しいフレグランスプロダクトに触れたい。

【yenabellインスタレーション「Dupa 41 days on sacred island.」】

会期: 2022年12月17日(土)〜19日(月)
会場: studiolab404.com
住所: 東京都目黒区祐天寺1-32-12
Mail: yenabell.ny@gmail.com

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)