SEARCH GINZA ID

〈ザラホーム〉×ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン、どんな日常にも溶け込む洗練の家具

〈ザラホーム〉×ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン、どんな日常にも溶け込む洗練の家具

〈ザラホーム〉が2022年6月30日(木)に発表するのは、ベルギー人建築家・デザイナーのヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンによるコレクション[Zara Home+ by Vincent Van Duysen]。空間に落ち着きを与える、シンプルで調和的なピースがそろう。


親しみやすい価格帯で、デザイン性・機能性ともに優れた家具やインテリアアクセサリーが見つかる〈ザラホーム〉。この夏から、ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンとのコラボレーションシリーズが始まる。

コレクションルック写真より

ヴァン・ドゥイセンは、ベルギー生まれの建築家兼デザイナー。これまでも数々の国際的プロジェクトを手がけ、ベルギー・デザイナー・オブ・ザ・イヤーはじめ受賞歴も華やか。建築大学で学んだルーツから、建築とインテリアそしてプロダクトの3つの要素が緻密に合わさったデザインを生み出してきた。常に手触りを重視し、タイムレスな製品を追求。コラボレーションに際しては、「私のクリエイションはいつも人間中心です。家とは落ち着く場所でなければならない。自分が守られていると感じるような、そういう場所でなければ」とその哲学を語る。

ザラホーム, ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン

ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン。

ラグジュアリーホテルなどを含めた様々な企画に携わって来たヴァン・ドゥイセンは60歳を迎え、自身のデザインのDNAを〈ザラホーム〉に落とし込むことができると確信。もっと広く、多くの人に届くものを。使い捨てではなく、長く愛用できる製品を。そんな思いが今回のコレクション実現につながった。

ヴァン・ドゥイセンらしいピュアで上品なシルエットに、厳選された木材を採用。使いやすく快適で、どんな空間にもひとときの落ち着きを作り出すような。部屋のテイストを主導するインテリアではなく、あらゆる個性に調和する”カルチャー フレンドリー”なピースが生まれた。

コレクションのルック写真は、3つの全く違うシーンで撮影されている。バロック調、モダン、都会的…そのどれにも、ごくごく自然に馴染み、空間を居心地よくアップデートしているのが[Zara Home+ by Vincent Van Duysen]なのである。

シリーズは継続して年2回発表の予定。第一弾のラインナップには、ソファやテーブルからチェア、ランプなどがそろう。

部屋は心の鏡。どんな暮らしをしたいか。どんな自分でいたいか。長い時間をかけてじっくりと向き合っていけるアイテムを見つけたい。

【問い合わせ】

Tel: 0120-914-075(ザラホーム カスタマーサービス)

公式ホームページ

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)