SEARCH GINZA ID
2022年6月号

THIS ISSUE

GINZA2022年6月号 洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

いますぐ買う

MAGAZINE HOUSE
amazon

10 May 2022

ZOOM UP
クローゼットの中身!

No.300 2022年5月12日発売
特別定価860円

ラックを順番に外に出して天日干し。洋服も喜ぶ、青空クローゼット。

四畳半のワンルームを突っ切るゴールドのラック。くつろげる居場所より、服優先!

黒いJKTに、サイクリングパンツ。クローゼットで靴まで決める。ファッションは自由だ!


みなさん、こんにちは。

GWが終わった途端に、夏休みへ想いを馳せる、それを毎年繰り返している人生です。まだロングスリーブも楽しめる気持ちのいい季節、大いに堪能したいですね。

さて、6月号は恒例のクローゼットスナップ特集。“おしゃれな人たちのワードローブ、全部見せてください”企画です。ゆりやんレトリィバァさんのトレーニングルーム兼クローゼットも必見。ほかにも、同じ服を何枚も持っている人(=スタイルがある人)、実家のクローゼットでお宝を見つけた人、センスのあるメンズたちなど、海外含めて98人の洋服愛が詰まった1冊です。

第二特集はTシャツです。丈が短めだったり変形だったり、定番から今季らしいものまで、東京中のTシャツを142枚集めました。

ファッションページはAwichさんと、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんが登場。

シトウレイさんがパリコレで撮ったスナップページや、服部樹咲さん&aoさんの15歳の対談も。コスメ企画はポイントメイクの新ルールです。

今号も、どうぞよろしくお願いいたします。

編集長
芦谷富美子

*Hey! Say! JUMPの「a」はセンチュリーゴシック体が正式な表記です。

 

GINZA 6月号 クローゼット
センスのいい12人のワードローブ拝見!

その人のスタイル、好みや信条を垣間見ることができるのがポーチ、バッグ、本棚、そしてクローゼットの中身。どんなに親しい友だちの家に遊びに行っても勝手に開けることはない、いろんな物語が詰まったとてもプライベートな空間なのです。

 

GINZA 6月号 クローゼット
Full of Love for Fashion
世界のクローゼットから

見るだけでもときめく!ベルリン、ニューヨーク、トロント、パリ、上海、ソウルなど各都市のファッショニスタに直撃。“好き”と“個性”が詰まったワードローブと、とっておきのコーディネートを届けてくれました。

 

GINZA 6月号 クローゼット
“美”に入り細を穿つ!
コスメドレッサー探訪

どうしても散らかってしまう化粧品の収納アイデア、ここにあり!美容をこよなく愛する19人に、アイテムの整理整頓についてたずねました。

 

GINZA 6月号 クローゼット
東京中から大集合
夏のTシャツ1・2・3!

夏のみなさん、こーんにーちはー! Tシャツの出番がそろそろです。毎日着ても楽しめるTシャツを探し求めて東奔西走。ポケTやボーダーといった定番から、へそ出しに変形シルエットまで、選りすぐりの123枚。これを読めば今年は準備万端!

 

GINZA 6月号 クローゼット
きらきら、バイカラー、3色チーク…
ポイントメイクの新ルール

既成概念を破ってもっと自由に化粧でおしゃれや自分らしさを表すべき。そんなムードが高まっている、この夏ならではのライン使いや配色をメイクアップアーティストのKie Kiyoharaさんがレクチャー。

いますぐ買う

MAGAZINE HOUSE
amazon