編アシKTが気になるあの人と♡vol.1 古着屋 DEPTの看板娘・AKARIさんと行く築地市場

編アシKTが気になるあの人と♡vol.1 古着屋 DEPTの看板娘・AKARIさんと行く築地市場

編アシKTの持ち込み企画!記念すべき第1回目のナンパに成功したのは、〈DEPT〉でショップ店員をしている看板娘のAKARIさん。一番好きな食べ物は「生肉!」お店のインスタでモデルを務めている彼女のルックスからは想像もできないギャップにズキュン♡ 早朝9時、築地市場駅 A1出口で待ち合わせ。「今日はとびきりのデートをしよう! 」


スクリーンショット 2017-06-29 18.08.05

スクリーンショット 2017-06-29 18.17.25

スクリーンショット 2017-06-29 18.11.54
出勤前デートができる!という理由で、朝の町「築地市場」を選んだAKARIさん。早起きは苦手だけど今日は6時30分に起きて来てくれました。

 

それでは恒例となる(であろう!)コーディネートチェックからお願いします!

デートだからやっぱりワンピース。笑
身長が低いからマキシ丈じゃないとバランスが取りづらくて、中途半端な丈のワンピースには下にパンツを合わせがち。今日はバッグもアクセサリーも全身〈DEPT〉。指輪は自分でつくったもの。自分にあったサイズがない時はバーナーとかヤスリを使ってつくったり。

スクリーンショット 2017-06-29 18.13.30

スクリーンショット 2017-06-29 18.11.29

古着だとダメージがあったりするものもあるけど気にならない?

今日着てきたワンピースは、オーナーのeriさんとアメリカに買い付けに行ったときに見つけたものなんだけど、穴が沢山あいてて生地も弱くなってて、お店に出すのが難しかったから自分用に買ったの。色褪せとか、インクのあととか、生地の弱くなった雰囲気とかがデザインのひとつになるのが古着の良いところでもあるから、ちゃんと手をかけたら生まれ変わるものはちゃんとお手入れしてあげて、その服のチャームポイントになるところは尊重して、っていうメリハリが大事かなぁって。ほころびもむしろ良いなって私には思えたこのワンピースは、直さずにそのまま着ちゃってます。

 

今日みたいなデートするときに服装で心がけていることってある?

TPOに合わせた服装より、そのときに着たいものを優先してるかなぁ。今日も築地デートなのにヒールのあるサンダル履いて来て足が濡れちゃったし。笑 客観的に相手と自分が並んでいるのを想像してその日会う人によって服装を考えたり、毎日全然違う格好をしてたら楽しいなぁと思うから、コスプレするようなイメージで服を選ぶこともある。女の子っぽいものを着たいときは女装!みたいな。笑 デートで言うと、こだわりはあっていいんだけどすっごい気合い入っておしゃれしてる感じの男の子が苦手で。だから自分もそこまで肩肘張らない格好をする。

スクリーンショット 2017-06-29 18.09.27

AKARIさんがしたいなぁと思う好きな人との理想のデートは?♡

今回は築地をデートに選んだけど、実際リアルにデートするなら一人でも良いところにわざわざ二人で行きたい。深夜のファミレスに二人で行って話すでもなく本読んだり、人観察したり、絵描いたりとか。一人でやればいいじゃん!ってことをわざわざ二人でやりたい。

 

恋人と仕事の話とかするタイプ?

あんまり。根本的なところでは分かり合える人が良いけど、私のこだわりが強くて喧嘩しちゃう気がするので、同業者じゃないほうが良いかなと。笑 でも喧嘩も、思った事をすぐに言えないからあんまりしないかなぁ。イラっとしたときって冷静さがないから、そのまま勢いで口に出すと後悔することの方が多いなと思って一度飲み込むことを心がけてます。

 

仕事がお休みの日はどう過ごしてる?

一人で家の近くのファミレスに行って、町内会の仲間達みたいなお爺ちゃんお婆ちゃんの集団を「青春!」と思って眺めてる。「席替えしよう〜。」とか声が聞こえてきて合コンみたいで可愛いの。最近は図書館に行くのも好き。一人で静かに過ごすことが多いかな。

スクリーンショット 2017-06-29 18.10.42
実際に人間観察してる様子を再現してもらいました。笑 

最近気になっているアイテムは?

鎖帷子。笑
ネットで探してもコスプレ用ばっかりで、普段着に合わせられるような鎖帷子アイテムが売ってなくて。そりゃそうだけど。笑 鎖帷子のブラとかキャミソール、レギンスとかパンツがあったら、すけすけの服に合わせたいなー。アクセサリーは自分の中にブームみたいなものがあって、前はごつごつしたリングをたくさん着けたりしてたけど、最近は体の延長線みたいな感じで金属を身に付けたい気分。モチーフより、素材そのものをつける感じ。

 

この先やりたいなぁと思ってることを教えて!

学生時代にジュエリーデザインと製作を勉強していたので、それを活かしてジュエリーに関わることがしたいな。あと今の〈DEPT〉がそうだけど、流行り物を追うっていう感じじゃなくて。流行り物を追うことに必死になるより、その時間で自分の好きなことを突き詰めたいな。この先も。

スクリーンショット 2017-06-29 19.13.56


 

cheki_1

AKARI

DEPT ショップスタッフ
文化服装学院ジュエリーデザイン科卒業後、DEPTに入社。

 

●DEPT TOKYO
東京都目黒区青葉台1-13-12 mother River Side BOUTIQUE 1F
03-3780-4455
営業時間:12:00-20:00
定休日:不定休

●DEPT@VACANT
東京都渋谷区神宮前3-20-13 VACANT 1F
070-5568-0651
営業時間:12:00-20:00
定休日:不定休

編アシKT

この日はまさかのボーダー被り!築地市場ですれ違う渋メンズたちはみーんなAKARIさんに首ったけだったね♡笑 今度はマグロブツと日本酒でどう? @canna.t

Photo: Kanna Takahashi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年7月号
2019年6月12日発売

GINZA2019年7月号

No.265 / 2019年6月12日発売 / 予価880円

This Issue:
クローゼットスナップ!/Tシャツ

あなたのクローゼット
開けていいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)