編アシKTが気になるあの人と♡vol.4 美容室 THE OVERSEA・SAKIEさんと代々木公園で朝ピクニック

編アシKTが気になるあの人と♡vol.4 美容室 THE OVERSEA・SAKIEさんと代々木公園で朝ピクニック

編アシKTの持ち込み企画!第4回目のナンパに成功したのは、美容室 THE OVERSEAのSAKIEさん。秋色に染まったオン眉ヘアーが似合う彼女と向かった先は、朝の代々木公園。コーヒースタンドで暖かなカフェラテとマフィンを買って、「今日はとびきりのデートをしよう!」


THE OVERSEA SAKIE スナップ_25

THE OVERSEA SAKIE スナップ_23

THE OVERSEA SAKIE スナップ_28

デートに朝食ピクニックを選んだ理由を聞かせて!

いつも忙しいから、公園はリラックスできるし休日らしくて良いかなって。紅葉も綺麗でよかった!早起きは楽しいことがあればできるね。

今日のコーデのポイントは?

デートを意識しようと思ったんだけど、可愛らしいものが似合わないから一番自分らしい格好で来たよ。「SILENT SOUND」と書かれたTシャツはTOKYO ART BOOK  FAIRで、パンツとカーディガンはOTOE、フサフサのジャケットはH&M。靴はeytysなんだけど、シルエットがすごく可愛いしソールもあって、どんな服にもフィットしてくれるからお気に入り。instagramも可愛いよ♡

THE OVERSEA SAKIE スナップ_16

THE OVERSEA SAKIE スナップ_12

今日はとても秋日和だけど、SAKIEさんの好きな季節は?

夏とちょうど今の時期!外でこうやって気持ち良く過ごせる季節が好き。

休みの日は何してるの?

一人で過ごすことが多いよ。映画を見に行ったり、美術館で展示を見たり。あんまり予定を立てすぎるのが好きじゃないのかも。だから偶然会った友達とそのままお茶したりとかね。本屋さんにもよく行く!アートブックとか洋書とかヘアメイクの参考にしてるよ。

SAKIEさんは色々なヘアカラーを試したり、髪型が毎回新鮮で素敵!

ありがとう。でも自分の髪型ってよくわからないんだよね。人の髪型とか人の事変えたいなっていうのはすごいあるけど自分は「なにが似合うんだろう?」って。だから気分なの。自分の好きなものとそれが自分にフィットするかは別の話だから。カラーがしたくてしたってよりも、なんかしてみようかなって気持ちで変えてるよ。

THE OVERSEA SAKIE スナップ_13

THE OVERSEA SAKIE スナップ_9

最近行ったオススメの場所を教えて!

韓国がめっちゃ楽しかった!この間初めて行ってきたんだけど、現地のフォトグラファーの子が案内してくれて、面白いブックストアとかアップカミングな感じの服屋さんとかもいっぱいあったよ。私の中で韓国ってアイドルのイメージが強かったんだけど、想像以上にカルチャーをちゃんと知ろうとしている国なんだなって思った。

普段から旅行はするの?

旅行は頻繁にしたい!行ったことあるのは、ヨーロッパ、アメリカ、韓国、タイとか。少しだけでも良いから外に出ると、言葉やカルチャーが全然違ってとてもリフレッシュされる。自分が凝り固まった状態で生きてしまってたなぁってことに気づかされる。THE OVERSEAでも年に一回社員旅行で海外に行くよ。

社員旅行で海外…いいなぁ。社内でもそういう方針?

「人が一番成長するときは、旅行してるときか恋愛してるときだから、それを一生懸命できる人は他人のことを考えられる」ってオーナーから聞いてる。実際、違う国に行って色々なものを見ると感じ方も変わるし、そういう方針で育ててもらってることを有難いなぁって思う。今まで旅行の大切さとかわからなかったから。

それは何がきっかけで変わったの?

やっぱり、NYに行ったのが一番大きいかな。NYって住めば住むだけ好きになる街だと思う。全然違う一面をその都度見れるし、今の自分のベースがつくられたのも、あの街に2年間住んだから。多国籍の人が多くて様々な人種の人に会えるし、そういう考え方があるんだな〜とか生活スタイルも知ることができた。電車に乗ってたり街を歩いてると、話しかけてくれたり助けられることも沢山あって。自分の当たり前としてることの当たり前の基準が違うって気付かされた。

2photos

THE OVERSEA SAKIE スナップ_3

NYにある店舗(SHIZEN BROOKLYN)と東京の店舗で働いているときと環境の変化はある?

今の東京の店舗とやること自体は変わらないし、お客さんもいろんな人種の人がくるけど、求められてるものが違うなって思う。向こうで来てたお客さんの方がもっと自分を持ってる人が多かった。流行でこういう髪型にしたいとかそういうのは一切なくて、自分にはこれが似合ってるからこの髪型にしてくださいって。それがすごい楽しくて、だから東京もそうなっていってほしいなと思う。自分にアイディアがあってそれを持ち寄って来てくれる子とか面白いなって思うよ!

SAKIEさんがこれから目指すことは?

常に新しいものがどこかで生まれているから、それを常にキャッチしていないと怖い気持ちになる。でもね、だからこそ!お店に来てくれるお客さんの一人一人が求めるものを提供したい。本当にヘアって大切だと思うから。だって髪型が可愛かったら服だって可愛くみえるでしょ?人の印象を第一につけるものなんじゃないかな。これからもたくさんの人に知ってもらって、来てもらって、変身させていけたら良いな。

髪型を変えたいと思っている人に一言お願いします!

もっと自身持てばいいのにって思うよ!日本人は可愛い人とか綺麗な人が多いし、美意識も高いけど、自分にもっと似合うものがあるのにそこに踏み込む勇気がないのかなって。これをしたら変って思われてしまうかもとかね。でもその枠が外れたら、もっと可愛くなれたりカッコよくなれたりとか、幅も広がるから。そういう人がいっぱい増えたら嬉しい!

THE OVERSEA SAKIE スナップ_1

SAKIE さきえ

SHIZEN BROOKLYN/THE OVERSEA hair stylist 東京都出身の25歳。次に行ってみたい国は、ベトナムとオーストラリア。

THE OVERSEA

住所:東京都港区南青山3-7-16 キラキラビルB1
Tel:03-6319-5066
営業時:平日 11:00~20:00/土日、祝 10:00~19:00

定休日:火曜日(祝日の時は通常通り営業)
www.theoversea.com

編アシKT

今年の冬は台南へ行こうと計画中。来年はたくさんの国をめぐるぞ〜!@canna.t

Photo: Kanna Takahashi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)