自由すぎる私服スナップ 01。編アシKOの今週の出勤服は?

自由すぎる私服スナップ 01。編アシKOの今週の出勤服は?

はじめまして、編アシKOです。自由な服装が認められるGINZA編集部にて、着たいものを着る!のモットーで毎日、楽しく出勤しています。キャッチーでひと癖あるアイテムが大好物。誰得?な、おひとりさまファッションショーをお楽しみください。

4月△日(曇り)

シャツ+デニムも私の手にかかれば

〈レナ ルメルスキー〉の2016S/Sの変形デザインシャツと、左右の太さが違う〈ファセッタズム〉のデニムの着こなし。王道アイテムも何かひと癖ないと物足りない!と、ハードル高めなものばかり好んで集めてしまう節が。〈レナ ルメルスキー〉はアントワープのデザイナー。「ドーバー ストリート マーケット ギンザ」で取り扱いあり。

写真 5

袖の作りが構築的。さすがフロム アントウェルペン!

4月◎日(晴れ)

デスクの引越し作業があったので軽装

メキシカンな骸骨柄パンツは、実はパジャマなのです。弊誌でもおなじみのスタイリスト・谷崎彩さんのお店「A.Y.A」で見つけました。サンフランシスコ発のパジャマブランド〈The Cat’s Pajamas〉のもの。

 

写真 7

〈The Cat’s Pajamas〉のパジャマはキッチュな柄ばかりでどれも可愛い。出勤中の電車では、いつもより視線を感じました

4月◻︎日(晴れ)

春→ガーリーな気分→ピンク

女子なのでピンクを着ると気分が上がります。〈ジャックムス〉のアイスクリームブラウスを主役に、薄ピンクのデニムを合わせて。足元も春を意識して<ミュウミュウ>のウェッジソールを選びました。ネイルもピンクに変えて、どこまでもガーリー♡ と、いきたかったのですが、表情だけは硬くてすみません。いつかスナップに慣れる日はくるのか!?

編アシko

編集部随一の衣装持ち。365日、同じコーディネートはしません。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)