自由すぎる私服スナップ 17。編アシKOの今週の出勤服は?

自由すぎる私服スナップ 17。編アシKOの今週の出勤服は?

発売中のGINZAで、僭越ながら登場しております・・・!

スクリーンショット 2017-01-27 10.53.54

 

ある時はレディに、ある時はまっくろくろすけに、またある時は唐辛子のごとく真っ赤に…オリジナルのミックススタイルを楽しみつつ、(ちゃんと)仕事している姿を公開。”GINZAってこう作ってるんだ!”と雑誌づくりの裏側を一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。


編アシKO ギンザ

1月◎日(晴れ)
ニット+キャミ

防寒コートのなかは、春を先取り中。ニットにキャミソールを重ねるスタイル、今年らしいですよね。〈ZARA〉のリブニットに、ヴィンテージショップでみつけた〈ルイ ヴィトン〉のキャミを合わせてみました。パンツは〈タロウホリウチ〉。

編アシKO ギンザ

長い袴を大きくさばいて歩く姿は、山本リンダみたい?

編アシKO ギンザ

1月◻︎日(晴れ)
まるさんかくしかくばつ

プレイステーションのロゴマークが胸にプリントされたパーカーが主役。もちろんオフィシャルグッズです!〈メゾン マルジェラ〉のパンツと合わせて、全身黒でスポーティ&クールな着こなし。

編アシKO ギンザ

こんなTシャツも持ってます

 

1月△日(晴れ)

冬休みのあいだずっと聴いてたのは、1990年生まれ/オーストラリア出身のフォークシンガー、Julia Jacklin(ジュリア・ジャックリン)。激しさのなかに孤独とせつなさが同居しているような、ナイーヴな声が心地いい。そしてスタイルもめちゃくちゃ可愛いので、ぜひチェックを!

Tシャツ+チェックのミニスカ、足元は白靴下にスニーカーがユニフォーム。

もう少しあたたかくなったらこんな格好できるかなァ〜

編アシKO ギンザ

1月◇日(晴れ)
2017年、初買い

〈ジョンスメドレー〉のカーディガンを買いました。今年のKOのショッピングの指針は、“本物”の定番アイテムを集めることです!不変的な魅力ある、上質素材のベーシックアイテムをクローゼットに増やして、ちょっと大人の階段を登りたい〜。ワンピースはラフ・シモンズ時代の〈ジル・サンダー〉。

ギンザ2016年1月号

1年前のGINZA(2016年1月号)の別冊付録『スタンダード・ハンドブック』が教科書代わり

編アシKO

編集部随一の衣装持ち。365日、同じコーディネートはしません。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)