世界のレディの私服。ハイブランド×ヴィンテージが私のスタイル。新進気鋭のジュエリーデザイナー

世界のレディの私服。ハイブランド×ヴィンテージが私のスタイル。新進気鋭のジュエリーデザイナー

世界中の街角で出会った、“自分らしさ”を大切に思い思いのおしゃれを楽しむ女性たち。 毎日ドレスアップするわけでもない、同じようなコーディネートばかりかもしれない。でもそれでいい。それが自分らしいってことだ。マドリードに住むルシア・クエスタの5日間のスタイルを追いかけてみた。


MADRID

ルシア・クエスタ スナップ

ルシア・クエスタ
ジュエリーデザイナー&スタイリスト

2014年から自身のジュエリーブランド〈Them Bones〉をスタート。スペイン『ヴォーグ』などを中心にフリーのスタイリストとしても活躍。

「20歳の頃からあまりスタイルは変わってないの。憧れはずっと変わらずレディD(ダイアナ元妃)」と話すルシアは、ハンドメイドで仕上げられたオリジナルジュエリーが人気のデザイナー。最近は熱狂的なファンだというアレッサンドロ・ミケーレによるグッチの影響で「昔より派手なテイストも着るようになったわ。〈グッチ〉や〈バーバリー〉などのブランドアイテムにヴィンテージをあれこれミックスして着こなすのが私のスタンダード」。古着のロックTシャツも数多くコレクションしているそう。「ジーンズに合わせて、バッグや靴で差をつけたスタイリングが好みかな」

DAY 1

Tシャツ: ヴィンテージのMarillion パンツ: 大好きなヴィンテージショップ「Friperie Madrid」で購入

 

DAY 2

トップ、ボトム: Staud イヤリング: オリジナルの Them Bones

 

DAY 3

コート: ヴィンテージ Tシャツ: Massimo Dutti パンツ: トップショップ ベレー帽: Elosegui

 

DAY 4

シャツ: バーバリー パンツ: Gimaguas ネックレス: Them Bonesのモバイルネックレス

 

DAY 5

ニット: H&M ジーンズ: Reformation バッグ、サングラス: グッチ

 

世界のおしゃれを楽しむ女性たちをもっと見る

Photo: Inmaculada Mariscal Text: Aiko Ishii

GINZA2019年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)