世界のレディの私服。レトロなムード満載のマドリード在住インフルエンサー

世界のレディの私服。レトロなムード満載のマドリード在住インフルエンサー

世界中の街角で出会った、“自分らしさ”を大切に思い思いのおしゃれを楽しむ女性たち。 毎日ドレスアップするわけでもない、同じようなコーディネートばかりかもしれない。でもそれでいい。それが自分らしいってことだ。マドリードに住むマリア・ベルナードの5日間のスタイルを追いかけてみた。


MADRID

マリア・ベルナード スナップ

マリア・ベルナード
ファッション・インフルエンサー&デザイナー

SNSのインフルエンサーとして注目される一方、デザインとアートを学んだ経験を生かして起業家、スタイリスト、デザイナーとしても活動。mariabernad.com

フェミニンな雰囲気のヴィンテージテイストがお似合いのマリア。「女性らしいけれどどこかマニッシュさもある。全体的にはレトロなムードが欠かせないかな」と自分らしさを語る。「でも、その日の気分でいろいろ試したい。全身黒の時もあれば翌日には思いっきりカラフルだったり。ティーンエイジャーの頃はパンクロックだったのよ。今は日々進化してる感じだけど、パーソナルスタイルはこれからも守っていきたい」。春に向けては「オーガンザやサテンの柔らかな素材が気になってる。色はパステル。自然のカラーやシェイプってインスピレーションを刺激されるの」。

DAY 1

コート: アクネ ストゥディオズのフェイクファーコート デニム: リーバイス® バッグ: ヴィンテージ

 

DAY 2

シャツ、パンツ、ネックレス:  彼女がデザインする Les Fleurs Studio

 

DAY 3

ニット: Uterqüe スカート: Corsicana バッグ: Shrimpsのビーズバッグ

 

DAY 4

コート、バッグ: ジャックムス ニット: ユニクロ

 

DAY 5

ニット: ソニア リキエル バケットハット: カンゴール

 

世界のおしゃれを楽しむ女性たちをもっと見る

Photo: Inmaculada Mariscal Text: Aiko Ishii

GINZA2019年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)