世界のレディの私服。学生で古着屋オーナー。17歳のシルエットで遊ぶ装い

世界のレディの私服。学生で古着屋オーナー。17歳のシルエットで遊ぶ装い

世界中の街角で出会った、“自分らしさ”を大切に思い思いのおしゃれを楽しむ女性たち。 毎日ドレスアップするわけでもない、同じようなコーディネートばかりかもしれない。でもそれでいい。それが自分らしいってことだ。コペンハーゲンに住むナヤ・セティリン・フィエの5日間のスタイルを追いかけてみた。


COPENHAGEN

ナヤ・セティリン・フィエ スナップ

ナヤ・セティリン・フィエ
学生

学生。ボーイフレンドと一緒に「BEFORE MIDNIGHT」という古着のウェブショップを運営。おしゃれとアート、映画が大好きな17歳。

学生ながらヴィンテージ好きが高じてウェブショップを始めたナヤは、普段から古着をミックスしたオーバーサイズの着こなしが定番。「肩にパッドの入ったジャケットやベルト使いでシルエットを遊んだスタイリングが好きなの。シャツを重ねたり柄ミックスが今の気分」。おしゃれのインスピレーション源も、余暇の楽しみもインスタグラムから得るのはGeneration Zならでは。「ユニークな個性が出せる気がするからヴィンテージの洋服が大好き。今はいろいろ新しいコーディネートを試してみて好きなものを探しているところ。ゆっくりと自分のスタイルが作っていけるといいな」

DAY 1

Tシャツ: 古着のバレンシアガ×コレット 中に着たシャツ: SAND パンツ: IMITZ ハット: UCLA

 

DAY 2

ジャケット: 古着 Tシャツ: ENZO ENERSEN ベルト: フリーマーケットで 見つけたDIESEL

 

DAY 3

シャツ: 古着のSWEET DREAMS Tシャツ: ENZO ENERSEN パンツ: H&M カウボーイブーツ: ユーズド

 

DAY 4

ジャケット: 古着 シャツ: MAGAZIN ハット: フランスで購入

 

DAY 5

カーディガン: ヴィンテージのPETROLEUM Tシャツ: ENZO ENERSEN パンツ: ヴィンテージのRENÉE TYLER

 

世界のおしゃれを楽しむ女性たちをもっと見る

Photo: Amir Kuckovic Text: Aiko Ishii

GINZA2019年2月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)