SEARCH GINZA ID

#アート

若き画家の描いた、やさしい風景に包まれて 中園孔二個展「すべての面がこっちを向いている」@ANB Tokyo

若き画家の描いた、やさしい風景に包まれて 中園孔二個展「すべての面がこっちを向いている」@ANB Tokyo

「原美術館 ARC」が開館!初の展覧会は『虹をかける:原美術館/原六郎コレクション』

「原美術館 ARC」が開館!初の展覧会は『虹をかける:原美術館/原六郎コレクション』

「テンベア 東京」に架空のフードショップがやってくる!松尾由貴による目に美味しい展示

「テンベア 東京」に架空のフードショップがやってくる!松尾由貴による目に美味しい展示

きれいなだけじゃつまらない!ドロリとした美しさ 「あやしい絵」展@東京国立近代美術館

きれいなだけじゃつまらない!ドロリとした美しさ 「あやしい絵」展@東京国立近代美術館

トモ コイズミが語る、アートとファッション

トモ コイズミが語る、アートとファッション

G’s ART REVIEW 白山松哉、岸田劉生、バーナード・リーチ、須田剋太などを一堂に展示する『MIHO MUSEUMの現代美術』etc.

G’s ART REVIEW 白山松哉、岸田劉生、バーナード・リーチ、須田剋太などを一堂に展示する『MIHO MUSEUMの現代美術』etc.

「ガーディアン・ガーデン」で第23回グラフィック「1_WALL」展が開催。ファイナリスト5名が出品

「ガーディアン・ガーデン」で第23回グラフィック「1_WALL」展が開催。ファイナリスト5名が出品

G’s ART REVIEW 古今東西の香りにまつわる工芸作品約240点を選りすぐった『香りの器 高砂コレクション展』etc.

G’s ART REVIEW 古今東西の香りにまつわる工芸作品約240点を選りすぐった『香りの器 高砂コレクション展』etc.

今だから、小さな変化に敏感になる 「輝板膜タペータム」落合多武展@銀座メゾンエルメス フォーラム

今だから、小さな変化に敏感になる 「輝板膜タペータム」落合多武展@銀座メゾンエルメス フォーラム

〈UT〉主催の「UTGP 2020 + MoMA」受賞者が発表。優秀作品をプリントしたTシャツが発売

〈UT〉主催の「UTGP 2020 + MoMA」受賞者が発表。優秀作品をプリントしたTシャツが発売

「日本橋高島屋S.C.新館」で『樋上公実子展』開催。過去作の原画など15点あまりが並ぶ

「日本橋高島屋S.C.新館」で『樋上公実子展』開催。過去作の原画など15点あまりが並ぶ

G’s ART REVIEW 見る人の感情を動かす映像の力に着目する『第13回恵比寿映像祭「映像の気持ち」』etc.

G’s ART REVIEW 見る人の感情を動かす映像の力に着目する『第13回恵比寿映像祭「映像の気持ち」』etc.

ちぇんしげ展「《壽桃》壽レ桃」(もも まんじゅう ももヲ ことぶク)が開催。テーマは“桃饅頭”

ちぇんしげ展「《壽桃》壽レ桃」(もも まんじゅう ももヲ ことぶク)が開催。テーマは“桃饅頭”

2001年、地球の風景と音 エスパス ルイ・ヴィトン東京 ダグ・エイケン《New Ocean: thaw》

2001年、地球の風景と音 エスパス ルイ・ヴィトン東京 ダグ・エイケン《New Ocean: thaw》

"
“男性”像が、密ってる!? 東京国立近代美術館 コレクションによる小企画「男性彫刻」

“男性”像が、密ってる!? 東京国立近代美術館 コレクションによる小企画「男性彫刻」

G’s ART REVIEW 世界初の大規模な回顧展『石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか』etc.

G’s ART REVIEW 世界初の大規模な回顧展『石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか』etc.

岡﨑真理子、畑直幸、Sawada Hashimuraが共同展示。神保町「The White」にて開催

岡﨑真理子、畑直幸、Sawada Hashimuraが共同展示。神保町「The White」にて開催

「アートアクアリウム美術館」で過ごす幻想的なクリスマス。期間限定でお酒を飲みながらの鑑賞も

「アートアクアリウム美術館」で過ごす幻想的なクリスマス。期間限定でお酒を飲みながらの鑑賞も

「どう感じる?」ティルマンスが表すこの世界、人とのつながり。ヴォルフガング・ティルマンス個展

「どう感じる?」ティルマンスが表すこの世界、人とのつながり。ヴォルフガング・ティルマンス個展

「エスパス ルイ・ヴィトン東京」にて、ダグ・エイケンの没入型インスタレーション展示

「エスパス ルイ・ヴィトン東京」にて、ダグ・エイケンの没入型インスタレーション展示

彼女が全身全霊をかけたデザインの結晶とは。「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」

彼女が全身全霊をかけたデザインの結晶とは。「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」

G’s ART REVIEW ミヒャエル・ボレマンスとマーク・マンダースの2人展、ワタリウム美術館の開館30周年を機に開催中の『生きている東京展 アイラブアート15』etc.

G’s ART REVIEW ミヒャエル・ボレマンスとマーク・マンダースの2人展、ワタリウム美術館の開館30周年を機に開催中の『生きている東京展 アイラブアート15』etc.