SEARCH GINZA ID

#本

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.8|藤野可織『来世の記憶』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.8|藤野可織『来世の記憶』etc.

新潮クレスト・ブックス案内所 | おさえておきたいポイント&GINZA読者へのおすすめ4冊

新潮クレスト・ブックス案内所 | おさえておきたいポイント&GINZA読者へのおすすめ4冊

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.7| 朝倉かすみ『平場の月』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.7| 朝倉かすみ『平場の月』etc.

“ダメな人”のマインドを奇跡的に持っている。ミランダ・ジュライの3冊|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.3

“ダメな人”のマインドを奇跡的に持っている。ミランダ・ジュライの3冊|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.3

ショーン・タンの世界をもっと味わう6冊|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.2

ショーン・タンの世界をもっと味わう6冊|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.2

平松洋子「読んで味わう、本と料理」|伊藤比呂美『ウマし』、山崎佳代子『パンと野いちご』etc.

平松洋子「読んで味わう、本と料理」|伊藤比呂美『ウマし』、山崎佳代子『パンと野いちご』etc.

〈アクネ ストゥディオズ〉が新しい本社の建築とデザインの魅力が詰まった書籍をリリース

〈アクネ ストゥディオズ〉が新しい本社の建築とデザインの魅力が詰まった書籍をリリース

G’s BOOK REVIEW 作家の人生を彩った料理をもとに編集した短編小説集、カルミネ・アバーテ『海と山のオムレツ』etc.

G’s BOOK REVIEW 作家の人生を彩った料理をもとに編集した短編小説集、カルミネ・アバーテ『海と山のオムレツ』etc.

ショーン・タン『内なる町から来た話』の魅力|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.1

ショーン・タン『内なる町から来た話』の魅力|岸本佐知子が語る海外文学のおもしろさ vol.1

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.6|森見登美彦『四畳半タイムマシンブルース』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.6|森見登美彦『四畳半タイムマシンブルース』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.4|古川日出男『おおきな森』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.4|古川日出男『おおきな森』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.3|金原ひとみ『fishy』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.3|金原ひとみ『fishy』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.2|山内マリコ『あのこは貴族』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.2|山内マリコ『あのこは貴族』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.1|朝吹真理子『TIMELESS』etc.

GINZA編集部が32冊の現代日本文学をレコメンド vol.1|朝吹真理子『TIMELESS』etc.

"
平松洋子「読んで味わう、本と料理」|畑中三応子『ファッションフード、あります。』、モリー・バーンバウム『アノスミア』etc.

平松洋子「読んで味わう、本と料理」|畑中三応子『ファッションフード、あります。』、モリー・バーンバウム『アノスミア』etc.

G’s BOOK REVIEW 小沼純一の記憶と言葉と、森泉岳土のモノクロームの絵によって語りかけてくる『しっぽがない』etc.

G’s BOOK REVIEW 小沼純一の記憶と言葉と、森泉岳土のモノクロームの絵によって語りかけてくる『しっぽがない』etc.

物語を味方につける“イニシャル”と、アーザル・ナフィーシー『テヘランでロリータを読む』。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.4

物語を味方につける“イニシャル”と、アーザル・ナフィーシー『テヘランでロリータを読む』。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.4

〈ハイク〉とブルース・チャトウィン『どうして僕はこんなところに』。本とコート、未来のカノン vol.6

〈ハイク〉とブルース・チャトウィン『どうして僕はこんなところに』。本とコート、未来のカノン vol.6

輝くシスターフッドを描いた、石井桃子『幻の朱い実』と真珠に思いを馳せて。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.3

輝くシスターフッドを描いた、石井桃子『幻の朱い実』と真珠に思いを馳せて。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.3

〈ポステレガント〉と古川日出男『LOVE』。本とコート、未来のカノン vol.5

〈ポステレガント〉と古川日出男『LOVE』。本とコート、未来のカノン vol.5

トゥーラ・カルヤライネン『ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン』のキーワードは“四つ葉のクローバー”。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.2

トゥーラ・カルヤライネン『ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソン』のキーワードは“四つ葉のクローバー”。松田青子が選書、物語とジュエリーの関係 vol.2

〈エイトン〉とスティーヴン・ミルハウザー『エドウィン・マルハウス』。本とコート、未来のカノン vol.4

〈エイトン〉とスティーヴン・ミルハウザー『エドウィン・マルハウス』。本とコート、未来のカノン vol.4