都会のド真ん中に公園が出現。銀座ソニーパークに潜入〜前編

都会のド真ん中に公園が出現。銀座ソニーパークに潜入〜前編

Share it!

ソニービルが生まれ変わって〈銀座ソニーパーク〉として開園しました。コンセプトは変わり続ける公園。ニュース担当のライターCがオープン前日に潜入取材してきました。この日の東京は台風が接近していて雨雨雨!風も強まってドラマティックな幕開けでした。2回に分けてご紹介します。


期間限定の遊び心あふれる空間
イベント編

雨で煙る通りを歩くと、かつてソニービルがあった場所にぽっかり開けた空間を発見。イケイケだった頃、ランドマーク的な存在だったソニービルやパブカーディナルを待ち合わせやちょい飲みに利用させていただきました。銀座で遊ぶのがステイタスなのは昔も今も変わらず、取材中にソニービルの遺構を随所で目にして思い出に浸る私でありました。

sonypark

さて、〈銀座ソニーパーク〉は2020年秋までの期間限定で、地上フロアと地下5階までを貫く垂直立体公園として開園しました。2022年には新ソニービルが誕生するのだとか。潜入すると広々とした空間が目につきます。お話を聞いたところ、遊んだり休憩したりできる公園の余白部分にフォーカスし各階にスペースを設けたのだそう。園内は期間限定ショップやイベントが展開され、その度に表情が変わります。


銀座の地下でローラースケート
#001 パーク×ミュージック×ローラースケート』

〈銀座ソニーパーク〉では年間を通して様々なイベントを企画していて、記念すべき第1弾はDJ TAROさんプロデュースによるローラースケート場。リンクにはお揃いのルックでパフォーマンスを繰り広げるレディの方々が。このプログラムは一世を風靡したウォークマン®初号機のパッケージデザインにインスパイアされたもの。レンタルシューズもあって、インストラクターによるショートレッスンも受けられます。なんと無料!

土曜の夜はDJ TAROさんがローラーサウンドを生ミックスしたイベントを開催。その名も『サタデーナイト・ローラー・ディスコ』。

ソニーパーク

ソニーパーク

#001 パーク×ミュージック×ローラースケート】
開催期間:201889()924 (月・祝)
開催時間:10:0020:00 ※最終受付19:30
会場:B2
料金:無料


テーブルがゲーム機に変身
『ゲーム×パーキング』

ソニー〉らしいと思ったのがこちら。なんの変哲もない待ち合わせスペースかと思ったら、テーブルの上にはスクリーンが映し出され、触れて遊べるゲームになっていました。これは〈ソニー〉のスマートプロダクト「エクスペリアタッチ」を使用したもの。コクピット型のドライビングシュミレーターも設置されていました。

ソニーパーク

パーキングの跡地を利用した空間。

ソニーパーク

懐かしのインベーダーゲーム発見。指の動きに反応

ソニーパーク

待ち合わせがてらちゃっかりドライブ。

『ゲーム×パーキング』
開催期間:201889()924 (月・祝)
開催時間:10:0020:00 ※最終受付19:30
会場:B3


都会で青い海と魚たち
『ソニー アクアリウム2018』

8月17日(金)からはソニービル開業以来続いている、ソニー アクアリウムが登場します。「ナポレオンフィッシュと珊瑚礁の海」をテーマに、幅5mの大水槽に沖縄の海からやってきた25種類1,000匹の魚たちが涼しげに舞い踊る。期間中開催されるSNS写真投稿キャンペーンでは抽選で沖縄旅行も当たる。詳しくはこちらを見てね。

園内をスナップショットで

ソニーパーク

地上フロアには東京FMのサテライトステーション。

ソニーパーク

B1より東急プラザ方面を見上げて。旧ソニービルの遺構が残されている。

ソニーパーク

男子トイレのアイコンは旧ソニービルの外壁に使用されていたパーツをデザインしたもの。


後編はグルメとショップをご紹介しますよ。

銀座ソニーパーク
開園期間 :2018年8月9日(木)~2020年秋
開園時間 :5:00~24:30
住所 :東京都中央区銀座五丁目 3 番 1 号
www.ginzasonypark.jp

Text&Edit: Hiroko Chihara

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント