SEARCH GINZA ID

ルチア・ピカの魔法 シャネルのバックステージメーク

ルチア・ピカの魔法 シャネルのバックステージメーク

 

 

2018年5月3日にパリで〈シャネル〉2018/19クルーズコレクションが開催された。客船「ラ・パウザ」号が停泊するターミナル港が再現され、ベレー帽を身につけたモデルたちがノスタルジックなマリンルックでランウェイを飾った。メークを手がけたのは〈シャネル〉 グローバル クリエーティブ メークアップ&カラー ディレクターであるルチア・ピカ。ルチアにとって初のショーメークアップとなったそのバックステージ情報をコメントとともにご紹介。

※シャネル 2018/19クルーズコレクションはこちら


2018-19_CruiseCollection-Finale_picture_by_Olivier_Saillant_002のコピー©︎CHANELCHANEL©︎CHANEL

──メークアップのインスピレーション源は?

ルチアのメークアップのインスピレーションになったのは、コレクションに登場していた躍動感のあるプリントや海を感じさせるモチーフだった。発色の良いブルーを用いて、アイメークが印象的なルックを作り上げた。
「モダニティを伝えながら、カール ラガーフェルドの情熱に寄り添うために、アイメークはインパクトのあるブルーをとり入れて、マットでグラフィカルな印象に。そして、肌には光を添えることで清潔感を生み出し、フレッシュに仕上げました」とルチアは語る。単純ではないシンプルさ、アグレッシブではない強さ、そして、エレガントでモダンな印象を与えたいという思いが伝わってくる。

ルチアピカ©︎CHANELCHANEL©︎CHANEL

──メークアップを美しく仕上げるコツは?

「アイブロウジェルをとり入れること。パレット エサンシエルのチークカラーを頬の高い部分になじませると、フレッシュな印象が肌に生まれます。そして、コンシーラーをカバーしたい部分に、ハイライターを頬骨、鼻すじ、唇の上のカーブにのせれば、より自然な立体感を生み出すことができます」

CHANEL©︎CHANEL

──クルーズコレクションのメークアップについて

「アイブロウは整えすぎてボーイッシュな印象にならないようにしました。リップはヌーディに。チークはかすかにピーチを帯びたトーンをとり入れ、頬の高い部分に添えてよりフレッシュに仕上げました。目もとは、ペンシルタイプのスティロ オンブル エコントゥール 14 でグラフィカルなフォルムを作ってから、レキャトル オンブル 312 のマットなアイシャドウをオン。ミッドナイトブルーを少し混ぜ合わせたブルーネイビーを重ねることで、深みを生み出し、鮮やかな印象を高めました」

CHANEL©︎CHANELCHANEL©︎CHANELCHANEL©︎CHANEL
シャネル©︎CHANEL

ルチアが使用したアイテムをチェック!

LES 4 OMBRES 312 QUIET REVOLUTION

レキャトル オンブル 312 ©︎CHANEL

STYLO OMBRE ET CONTOUR 14 CONTOUR GRAPHIQUE

スティロ オンブル エコントゥール 14 ©︎CHANEL

パレットエサンシエル #150 MA2016_03_0030_2

パレット エサンシエル ©︎CHANEL

問い合わせ:シャネル カスタマーケア 0120-525-519

Text&Edit: Hiroko Chihara

 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)