SEARCH GINZA ID

靴への偏愛を受け止めてくれる大切な場所。デザイナー根本 晶さんのスタンダード・プレイス「PIGGYS shoerepair」

靴への偏愛を受け止めてくれる大切な場所。デザイナー根本 晶さんのスタンダード・プレイス「PIGGYS shoerepair」

おしゃれとまっすぐに向き合う4名にとっての定番な場所は?感性を刺激するコンセプトストアやブックショップ、信頼を寄せるお直し屋さんまで。定期的に足を運ぶ、スタンダード・プレイスを紹介します。

根本 晶さん
デザイナー

recommends

PIGGYS shoerepair

「〈メゾン マルジェラ〉のタビを愛用しているのですが、指またの部分の修理が難しく、他店では断られることも多かったんです…。そんな時にインスタグラムで見つけたのがPIGGYS shoerepair。実店舗のオープン日に駆けつけて、早速お直しをお願いしました。後から聞いたら、私が最初のお客さんだったそう!以来ずっと頼りにしていて、友人にも度々紹介しています。靴への偏愛を受け止めてくれる、大切な場所です」

PIGGYS shoerepair

2019年、門前仲町に実店舗をオープンし、靴好きの駆け込み寺として話題に。店内にはケア商品も充実。配送での修理依頼も受け付けている。

住所: 東京都江東区冬木13-1

営業時間: 11:00〜19:00

定休日: 不定休

根本 晶 ねもと・あき

フリーランスデザイナーとして活動しながら、自身のブランド〈MeisMe〉も展開。タビ・コレクションは全7足。“スタメン”と“修理中”を入れ替え、美しさをキープしているそう。Instagram

CHARMING BUSTERS CLUBって?

“CHARMING BUSTERS(チャーミング・バスターズ)”とは、90年代のアメリカで使われたスラングで、なぜか惹かれてしまう人気者のこと。おしゃれでその存在が魅力的なGINZAガールズを敬意と親しみを込めて”チャーミングバスターズ”と呼び、毎月本誌にも登場しています。

ginzamag.comではそのシスター版として「CHARMING BUSTERS CLUB(チャーミング・バスターズ・クラブ)」が発足!日々、好きなモノ・コトに邁進する5人のメンバー。それぞれが撮影した写真と共に、徒然なるダイアリーを紹介します。

Photo: Yuri Manabe   Text&Edit: Sakiko Fukuhara

10月号

GINZA2022年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)