SEARCH GINZA ID

ファッショニスタ・ドッグ&キャットのクローゼットを拝見!

ファッショニスタ・ドッグ&キャットのクローゼットを拝見!

イヌネコ界のおしゃれリーダーのクローゼットを拝見!


YOKO

パリで暮らし、素敵な着こなしで注目を集めるのは、長い毛並みが上品なブリュッセル・グリフォンのYOKOちゃん(2歳)。実はニットブランド〈giu giu〉デザイナーの愛犬!

「服は自分で選んでいるワン。よく着るのはもちろん〈giu giu〉。他にも〈Madison Pet Glam〉のシルクローブや〈ローラ ロンバルディ〉のビジューの重ねづけもグラマラスな気分になれて好き。ママ(飼い主)とおそろいで持っている〈ティファニー〉の名入りチャームはいつもつけているよ。雨の日はレインコートを、雪のときは安全のために長靴は必需品。今度初めてヨットに乗るから、シックな救命胴衣を探しているところなんだ」

一番のお気に入りはセロリ色のタートルネック。「ハグされているような感覚になるワン」。チャームやビーズネックレスなどの小物使いや、〈ケーコー〉のタンクや〈New York Penn〉のスウェットなど、シーンに応じて上手に着回す。

Instagram→ @ohyokoluna

 

MAME

東京からはミニチュアピンシャーのまめちゃん。

「防寒と保護のために服が欠かせないんだ。〈giu giu〉や〈ホープ・マコーレー〉はママの愛用ブランドなだけあって犬用も素敵なデザインで、〈ペギオン〉もシンプルで好み。友達に会うときは小物を身につけて、いつも以上に華やかに。〈PLUIE〉のレザーチョーカーや、ヴィンテージのハンカチーフでね」

なめらかで美しい短毛が魅力の“おてんば娘”のワードローブはとてもカラフル。〈giu giu〉のニットの重ね着が得意技。マルチカラーのチャンキーニットセーターやファーアイテムはスキニーボディによく似合う。

Instagram→ @mame20191222

 

Bouche

アメリカに住むBoucheの部屋にはウォークインクローゼットが!

「僕も毎日おしゃれを楽しんでいる!暑いときは〈グッチ〉のリード、〈The Paw Wag Company〉のサングラスなど、アクセサリーにこだわりあり。特別な日には、ママのアマンダと〈Sandy Liang〉をペアで着たり、大晦日にはトップハットや蝶ネクタイ、カフスをつけたんだワン」

メールインタビュー時、Boucheは3カ月のヨーロッパ旅行中。イタリアでのオペラ観劇のために持参したという正装スタイルや、赤いサテンのローブはとても優雅。昨年のハロウィンには、ユタ州でカウボーイになりきった。

Instagram→ @itsbouchelee

 

Muad’Dib

先輩ネコもスタイリッシュ。ウェブクリエイターであるプーノの愛猫Muad’Dib(10歳)は、ロサンゼルス暮らしで、ゴージャスな着こなしが得意。

「着飾ってママのプーノと一緒によく撮影するんだニャー。大好きなキアヌ・リーブスのようにサングラスをかけたことや、“家族旅行”で砂漠に訪れたときのカラフルなルックは今も忘れられないよ」

旅行先のケルソ砂丘で、とてもお似合いのサーモン色をした〈REI〉のダウンジャケットや、ラムネでできたキッチュなネックレス、スウェットスタイルと七変化。「ときにはリラックスウェアも選ぶんだニャ〜」

Instagram→ @muaddibthecat

Text: Minori Kitamura, Nico Araki Text&Edit: Minori Okajima

GINZA2022年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年9月号
2022年8月10日発売

GINZA2022年9月号

No.303 / 2022年8月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
クリエイターの頭の中を空想トリップ!
アニメを創る人たち

興味がある人もない人もすぐに観たくなる
アニメーションクリエイターガイド!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)