SEARCH GINZA ID

パリ発〈O.T.A〉が上陸。リサイクルタイヤをソールにしたミニマルレザースニーカー

パリ発〈O.T.A〉が上陸。リサイクルタイヤをソールにしたミニマルレザースニーカー

フランスらしいミニマルなルックスと、サステナブルなアプローチで話題のフットウエアブランド〈オーティーエー(O.T.A )〉。洗練されたデザインに加え、リサイクルタイヤをソールに採用するという試みなど、エシカルという言葉だけでは括れないその魅力を探る


リサイクルタイヤをソールに活用
ファッションを通じた環境問題への取り組み

注目したいのがデザイン性の高さのみならず、サステナビリティにこだわった物作りだ。ブランドは生粋のパリっ子で、創設者でありデザイナーのアルノー・バルボトー氏が、世界中で大量に廃棄されているタイヤに着目したことからはじまる。

アフリカで古いタイヤがロープサンダルとしてリメイクされている写真にインスピレーションを得て、2年間の研究と開発を経てリサイクルタイヤをソールに使ったスニーカーを製品化。2018年“On The Asphalt(アスファルトの上)”の頭文字をとって〈オーティーエー(O.T.A)〉を創業した。

〈オーティーエー〉のスニーカーは、タイヤを連想させるブラックのゴムに斜めのラインが入ったソールのデザインが特徴。タイヤとしては寿命であってもスニーカーのソールとしては十分に耐久性があり、一般的なシューズより擦り減りにくく、1本のタイヤから3足のスニーカーが出来上がるという。

OTA スニーカー グラヴィエール

ヒールに印字された座標軸の秘密
ポルトガルの工房でハンドメイドされているスニーカーのかかとには、左右それぞれに座標軸が印字されている。アイコニックなこのデザインは、バルボトー氏が訪れた思い出の場所を表現。モデル名にも「グラヴィエール」や「グレンコー」といった地名が採用されている。

フランスの砂浜をイメージした定番
Graviere /グラヴィエール

フランス ビスケー湾の砂浜の名を冠した〈オーティーエー〉を代表する定番モデル。ボリュームを抑えたスマートなシルエットや、イタリアンレザーをボディ全体に使用した洗練された佇まいがまさにフレンチシック。カジュアルからモードまで、さまざまなシーンに対応する。見知らぬ異国の地に思いを馳せながら歩いてみたい。

スエード&レザー 英国の湖畔へトリップ
Glencoe /グレンコー

イギリスレーベン湖の畔に位置するグレンコーに由来する定番モデル。ボディにはイタリアンレザーを使用。ヒールと履き口に施されたスエード素材がアクティブな印象を与える。

洗練されたクリーンな印象のグラヴィエールと、足元にリズムを生む多色使いのグレンコーは、細身のシルエットでカジュアルになりすぎずどんなシーンにもフィット。カラーをリンクさせて秋らしい大人スタイルに。

 

INFORMATION

O.T.A デビューフェア

O.T.Aのレザースニーカーと、快適な履き心地を実感できるインソール「ブルーフットベッド」を合わせてお買い上げでO.T.Aレザースニーカーが10%OFF。

期間: 2021年9月16日(木)〜
問い合わせ:  クオリネスト03-6273-3536

      O.T.A  について       

クオリネスト 2021 秋冬コレクション

     O.T.A  オンラインショップ   

Photo: Keiko Nakajima Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2021年11月号
2021年10月12日発売

GINZA2021年11月号

No.293 / 2021年10月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
結局最後はヘアスタイル!
ファッションとの密接な関係

ヘアスタイルが決まれば
すべてうまくいく

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)