GINZA女子の1ヶ月着まわし:1/8「早起きをして社長のためにお弁当を作りましょう」

GINZA女子の1ヶ月着まわし:1/8「早起きをして社長のためにお弁当を作りましょう」

Share it!

1.8.(tue)
社長の呟きが頭から離れません。
少しでも社長のお力になりたくて、
あたたかいお食事をお届けしようと、
朝3時に起きて、
お弁当作りをすることに。
お料理には少し自信がありますのよ。
喜んでくださるかしら?もしかしたらご迷惑かも……メトロノームのごとく、恋する気持ちは行ったり来たり。まずは羅臼昆布と指宿の本枯節を使って出汁を取りましょう。朝3時起床、眠い目をこすりながら昨日のドレスを身にまとい、ピンクのTシャツをオン。エプロンがわりにラップスカートをくるり翻して、キャップでヘアをコンパクトに。さあ、お弁当を作りましょう。
Tシャツ(ウォーク オブ シェイム|ザ・ウォール ショールーム) 03-5774-4001/キャップ(ブラウス|ユニット & ゲスト) 03-5725-1160/シューズ¥73,000((ビューティフル シューズ × ハイク|共にボウルズ) 03-3719-1239
着回しITEM

ピンクのドレス


お仕事をするようになってまとう機会は減りましたが、わたくしドレスが大好き。この春に向けて用意したのは、イタリアの繊維会社が手がける〈アイネア〉のもの。
ドレス¥85,000(アイネア|イザ) 0120-135-015

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月27日 12月29日 1月7日

 

ボタン&ラッフルスカート


風水の先生によると、2019年のラッキーモチーフは「波」だそう。運気の波にのれそうな、ラッフルスカートでハッピーを引き寄せちゃいましょう。
スカート¥34,000(バウム・ウンド・ヘルガーデン|ユニット&ゲスト) 03-5725-1160

■このアイテムを使った他のコーデを見る
12月22日 12月30日 1月6日

 

◀︎前日のコーディネートを見る

翌日のコーディネートを見る▶︎

※この物語はフィクションです。
Text: Harumi Hino Styling: Nao Nakako Photographer: Okabe Tokyo(Model), Ouchi Kaori(Product) Model: Monica Edit: Karin Ohira, Nico Araki 

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント