SEARCH GINZA ID

となりの5分メシ vol.19 豚肉とあさりの蒸し焼きノリータ風

となりの5分メシ vol.19 豚肉とあさりの蒸し焼きノリータ風

なにか作って食べたいけど、時間もないし、めんどくさい。そんな忙しい毎日を頑張るレディへ、永久保存版の楽ちんレシピをお届けします。
前回の一品…カリフラワーの蒸しハンバーグ


〜本日の先生〜

5分めし 白ワイン 豚肉のアレンテージョ

     ノリータさん

大手損保に就職。結婚後、趣味が高じてワイン営業に転身。現在は子育て優先の時短就業中。
「食いしん坊で呑兵衛な旅するお母さんです。海外45ヵ国、国内46都道府県を旅して出会った料理を、ノリータ風(自己流)家庭料理にアレンジし、日々の食卓を旅する気分で楽しんでいます。ノリータ風家庭料理を広くご紹介することが夢です!」


〜本日の一品〜

『豚肉とあさりの蒸し焼きノリータ風』

5分めし 白ワイン 豚肉のアレンテージョ

寒い時期に食べたくなるのが蒸し焼き料理。特にあさりや魚介は栄養を逃さないためにも、おつゆごといただくのがベストなんだとか。見るからにお酒の進みそうなメインはもちろん、添えてあるチーズとオリーブを箸休めに白ワインと合わせるなんて反則!さすがはお料理とお酒の大好きなノリータ先生による、ノリータ風レシピ。

〜材料とつくりかた〜

5分めし 白ワイン 豚肉のアレンテージョ

約1人前の材料
・豚こま切れ肉…100g
・あさり(砂抜き)…120g
・厚揚げ…1/2枚
マッサ・デ・ピメント…大さじ1/4〜1/2程度
※カルディやネットで購入可能のパプリカペースト。メーカーにより塩分が違うので加減する
・おろしにんにく…少々
・オリーブオイル…適量
・白ワイン…大さじ2
・パクチーざく切り…適量
・レモンくし切り…適量

完成!

5分めし 白ワイン 豚肉のアレンテージョ

「ポルトガルを一人旅した時に出会った一品。本来はアレンテージョ風という土地の名を持つ郷土料理ですが、もっと簡単に作れないかなと考えて、ノリータ風にアレンジしました。フライドポテトの代わりに使う厚揚げ(!)がお出汁を吸って、いい仕事をしてくれます。糖質も抑えられるので、ダイエットをしている現地の方にも教えてあげたいくらいです♩」

5分めし 白ワイン 豚肉のアレンテージョ

大人はお酒を味わいながら、お子様はご飯と一緒に、みんなで囲んで楽しくモリモリ食べられそうなので、パーティ料理にもぴったりですね!
ノリータ先生、ありがとうございました。


次回レシピを教えてくれるのは、村田真理子さんです!お楽しみに。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)