エムエム6のポップアップへ行く、ミューベルの蚤の市で一点ものをゲット…etc.今週末したい5つのこと

エムエム6のポップアップへ行く、ミューベルの蚤の市で一点ものをゲット…etc.今週末したい5つのこと

せっかくの休みは充実した時間を過ごしたい。GINZAMAGの記事の中から提案する今週末にしたい5つのこと。予定が少し空いているならば、これをちょっとしたヒントに過ごしてみてはいかが。


 

1.幻想的な世界に潜入

mm6 ポップアップストア
エムエム 6 メゾン マルジェラのポップアップ

白いファブリックに包まれた会場で行われたミラノでのプレゼンテーション。そのコンセプトを反映させたポップアップストアとウィンドウインスタレーションが全国各地で行われる。購入者にはスペシャルなギフトプレゼントもあるので、この機会をぜひお見逃しなく。

 

2.心も体も満たされる祭典へ

ワインイベント one love, wine love

ワイン好きにはたまらない「One Love, Wine Love 06」

2019年11月2日(土)と3日(日)にワインを心ゆくまで楽しめる祭典が開催される。約180種以上の中から気になるものを飲み比べできたり、ワインにぴったりのフードが出店したりと盛りだくさん。初心者でも通でも楽しめるこの2日間は『Farmer’s Market@UNU』へレッツゴー。

 

3.アートを感じる新作を試してみて

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー

ルーヴル美術館とビュリーの豪華コラボ

パリの老舗総合美容専門店〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が、「ルーヴル美術館」とコラボレート。誕生したのは、なんと所蔵する作品からインスピレーションを受けたフレグランス!アルコールを含まない水性香水“オー・トリプル”をはじめ、4アイテムで展開される。現在発売中なので、気になる方はお店へ急いで。

 

4.特別な一点ものを見つける

MUVEIL ポップアップ

ミュベールの“蚤の市”

新宿「BEAMS JAPAN」にて、ポップアップストアがオープン。〈ミュベール〉らしさが表現されている“蚤の市”には一点ものが多数ラインナップ。さらに〈Ray BEAMS〉が別注をかけた特別感漂うアイテムも!お宝を見つけに遊びにいってみてはいかが。

 

5.東京を感じる音楽を聴く

cero高城晶平が選曲する「東京」をテーマにしたプレイリスト

”東京の聖域”だという「国立天文台三鷹キャンパス」を思い出しながらceroの高城晶平さんが選曲。高城さんが語る国立天文台の魅力も必見です。三連休はシャープで颯爽としてる音楽たちを流しながら、知らない街を散歩してみるのもいいかも。

 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)