東京が音楽の解放区に。レッドブルによる都市型音楽フェス

昨年、話題をさらった東京の街全体を舞台にした音楽イベント「レッドブル・ミュージック・フェスティバル東京」が帰ってきた。今回は「音楽の解放区」をテーマにさらにパワーアップし、2018年9月22日(土)〜10月12日(金)まで、型破りな計11のイベントが繰り広げられる。


レッドブル・ミュージック・フェスティバル東京2018
東京から始まったフェスの熱狂が再び

20年以上にわたって革新的な音楽フェスティバルやワークショップを行ってきた〈レッドブル〉が手がける都市型音楽フェス「レッドブルミュージックフェスティバル」。総勢15,000人以上を動員した2017年の東京初開催を皮切りに、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、サンパウロ、トロント、イスタンブールなど世界各都市に広がりをみせている。

今回は、通常ダイヤ時の山手線車内を走るライブハウスにしたり、カラオケボックスを丸ごとジャックしたり、どれもが想像を超えた音楽体験ばかりだ。その一部を紹介する。

レッドブル

1. 山手線車内が走るライブハウスに
62 MINUTES YAMANOTE LOOP

山手線の車内にDJ機材やサウンドシステムを持ち込み、都心をぐるっと1周するスペシャルライブを敢行。大崎駅を出発し、音楽で満たされた特別車両で周遊する62分間の夢のような体験だ。見慣れた東京の街並みが、いつもと違う風景に見えてくる。

redbull

【62 MINUTES YAMANOTE LOOP】
日 時:2018年9月22日(土)開演13:18/終演14:20
場 所:山手線(大崎)

料 金:無料(応募招待制・抽選方式)
出 演:ちゃんみな, Licaxxx, Omodaka a.k.a. 寺田創一
※本イベントは応募抽選方式(無料)。申し込み
こちらから。 ※応募期間は8月3日~8月17日まで。


2. カラオケボックスを丸ごとジャック
LOST IN KARAOKE

新宿・歌舞伎町のド真ん中にある「カラオケ館 西武新宿駅前店」を丸ごとジャック。7つの部屋にDJ & LIVE 機材、サウンドシステムを持ち込み、日本の音楽シーンの未来を担う若手アーティストたちのユニークで独創的なパフォーマンス&トークをライブストリーミング配信する。

redbull

【LOST IN KARAOKE】
日 時:2018年10月2日(火)開演19:00/終演22:00

場 所:カラオケ館西武新宿駅前店(新宿)
料 金:無料(ライブストリーミング配信)
出 演:あっこゴリラ, 極onTheBeats, バーチャルねこ, ゆざめレーベル, ゆるふわギャング, Albino Sound, Aya Gloomy, Batsu, DEADKEBAB & PSYCHIC$, DJ Kali, eill, galcid, KISEKI (Taigen Kawabe [BO NINGEN] x 食品まつり a.k.a foodman), Kotsu, LISACHRIS, Maika Loubté, Mecanika, Misumi, Tokyo Recordings, Wardaa, Weny Dacillo, YUKA MIZUHARA, ZVIZMO(テンテンコ× 伊 東篤宏), MC ROOM: ポコラヂ(遠山啓一, Jun Yokoyama, Miii, tomad, Tomoya Matsumoto)
www.redbull.com/jp-ja/music/events/lost-in-karaoke


3. 4方向から、音、音、音、音。
SOUND JUNCTION

4方向に配置されたユニークなステージ演出で話題となった「SOUND JUNCTION」が再び。今年はきゃりーぱみゅぱみゅ, 向井太一, RHYMESTER, Survive Said The Prophetという、ポップ~ ロック~ヒップホップ~R&Bまで初顔合わせの4組がひとつの会場に集結。サプライズなステージ演出の数々とスペシャルなセットリスト、アーティストに囲まれる至福の体験を。

redbull

【SOUND JUNCTION】
日 時:2018年9月23日(日)開場16:00/開演17:00

場 所:ベルサール渋谷ガーデン(渋谷)
料 金:前売¥5,000
出 演:きゃりーぱみゅぱみゅ, 向井太一, RHYMESTER, Survive Said The Prophet
※本イベントは先行抽選方式(有料)。申し込みはこちらから。 ※先行抽選の応募期間は8月3日~8月13日まで。一般発売は8月下旬を予定。


4. 人類滅亡後の音楽
「わたしは人類」インスタレーション+特別集会「国立科学博物館の相対性理論

人類滅亡後のポストヒューマンを視野に、新しい音楽の伝達と記録、変容と拡散の形を探り、世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS PRIZEグランプリを受賞した、やくしまるえつこの作品『わたしは人類』を国立科学博物館にて展示。やくしまるえつこが率いるバンド「相対性理論」による100名限定ライヴパフォーマンスも同時開催。

その他、世界に誇る伝説のクラブミュージック・レーベル「MAJOR FORCE」の30周年を 豪華ゲストと祝うアニバーサリーイベントや、メタルやヒップホップ業界を牽引するアーティストによるライブなども開催。東京が熱狂する宴をぜひ体感してみて。

redbull_YAKUSHIMARU

【「わたしは人類」インスタレーション+特別集会「国立科学博物館の相対性理論」】
日 時:2018年10月9日(火)開場17:30/開演18:00

場 所:国立科学博物館(上野)
料 金:前売3,000円(インスタレーション・ライヴパフォーマンス共通)
出 演:やくしまるえつこ / 相対性理論
www.redbull.com/jp-ja/music/events/etsuko-yakushimaru

【レッドブル・ミュージック・フェスティバル東京2018】
日 程:2018年9月22日(土)~10月12日(金)
会 場:都内各所
料 金:各公演によって異なる。詳しくはオフィシャルサイトにて。
問い合わせ:レッドブル・ジャパン お客様相談室 ➿0120-527-526

Text&Edit: Hiroko Chihara