SEARCH GINZA ID

PROMOTION

17 November 2022

〈ディオール〉銀座は夜、21時

東京の真ん中にブティックをリオープンした〈ディオール〉。歴史があり、革新を迎え入れる街で、女優・安藤サクラが2023年クルーズの最新ルックをまとい、気ままに彷徨う。ファサードで、階段の踊り場で、誰もいない歩道橋で。

〈ディオール〉銀座は夜、21時
フラメンコダンサーを想起させる、情熱的なドレス。たっぷりとギャザーを寄せたオフショルダー、ボリュームあるスリーブが素肌を引き立てる。

ドレス¥1,350,000、ベルト¥86,900、バングル¥180,000*参考価格、リング*参考商品(以上ディオール|クリスチャン ディオール)

〈ディオール〉銀座は夜、21時
シノワズリからの影響を感じるトレンチ生地のドレス。フロッグボタンを開けるとドラマティックなベルスリーブに。鮮やかな花が描かれたハウス オブ ディオール ギンザの外壁と呼応する。

ドレス¥840,000、グローブ¥265,000(共にディオール|クリスチャン ディオール)

〈ディオール〉銀座は夜、21時
艶やかなシルクタフタのトップとスカートをドレス感覚で。アンダースカートにチュールを差し込み、ダイナミックなシルエットを作る。深くスリットが入っているため、大胆に闊歩できる意外性も。

トップ ¥450,000、スカート¥1,750,000、チョーカー¥125,000、バングル 左腕¥180,000*参考価格/右腕*参考商品、ブーツ¥302,000(以上ディオール | クリスチャン ディオール)

〈ディオール〉銀座は夜、21時
透け感が繊細なレースで仕立てられたジャケットには、レッグ・オブ・マトンスリーブで力強さが添えられている。乗馬ブーツを連想させる足元で、エレガントな中にも強く、モダンな気分で着こなしたい。

ジャケット¥730,000、中に着たブラレット*参考商品、スカート¥520,000、中にはいたショーツ*参考商品、ブーツ¥269,000*参考価格(以上ディオール|クリスチャン ディオール)

〈ディオール〉銀座は夜、21時
スティーブン・ジョーンズ監修のハットと、メゾンを象徴する“カナージュ”を表現したキルティングジャケット。テクニカルタフタ、レザー、ウールなど、さまざまなテクスチャーにのせられた黒が、銀座の街に溶け込む。つけ襟ネックレスのゴールドがさりげないアクセント。

ケープ¥330,000*参考価格、シャツ*参考商品、スカート*参考商品、ハット*参考商品、つけ襟ネックレス¥627,000、アスコットタイ¥58,000、グローブ¥265,000(以上ディオール | クリスチャン ディオール)

〈ディオール〉銀座は夜、21時
金糸の刺繡が施された、漆黒のコットンベルベットジャケット。レースの上にゴールドをのせたティアードスカートと華やかにリンクする。

ジャケット¥4,300,000*参考価格、シャツ*参考商品、スカート¥1,650,000*参考価格、リング¥98,000(以上ディオール | クリスチャン ディオール)

PROFILE

安藤サクラ

女優。『愛のむきだし』『百円の恋』など映画出演作多数。第71回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した『万引き家族』も話題に。『ある男』(石川慶監督)が11月18日より全国公開予定。

INFORMATION

ハウス オブ ディオール ギンザ

東京都中央区銀座6-10-1
10:30〜20:30

新たなコンセプトで、9月にリオープン。GINZA SIXの一角、地下1階(メンズ)から4階までなるエクスクルーシブなブティック。

Credit

Model: Sakura Ando
Movie: Taro Mizutani
Photo: Shunya Arai (YARD)
Styling: Masataka Hattori
Hair: ASASHI (ota office)
Make-up: Tomohiro Muramatsu (SEKIKAWA OFFICE)
Text&Edit: Mika Koyanagi

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年12月号
2022年11月11日発売

GINZA2022年12月号

No.306 / 2022年11月11日発売 / 特別定価880円

This Issue:
今、研ぎ澄ましたいのは
ヴィンテージ感覚!

ムードが高まる
新解釈ヴィンテージ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)