頭皮ケアも楽チンに!一石二鳥のヘアケアアイテムとサプリで内側から健やかな美髪へ

頭皮ケアも楽チンに!一石二鳥のヘアケアアイテムとサプリで内側から健やかな美髪へ

何かと悩みの尽きない髪の毛問題。この夏、みんながうらやむ美髪を手に入れたいあなたに、最新ヘアケアトピックスをお届け!

「頭皮ケア」は潤いと
栄養のシャンプーで

美しい髪を育み保つためには、頭皮の健康が欠かせないというのは、いまや常識。それでも、シャンプーしたあとでわざわざ頭皮ケアするのはちょっと面倒……という人もまだまだ多いのもまた事実。だったら、髪を洗いながら頭皮もケアできたらいいんじゃない?ということで、ここのところ増えているのが「頭皮をいたわる」をうたった進化系ノンシリコンシャンプー。頭皮を健康に保つことを目的にした成分を配合しているので、紫外線による乾燥や過剰な皮脂分泌、エイジングやストレスからくる血行不良といったお疲れ頭皮にシャンプーの段階で潤いや栄養を与えてくれる。もちろん、髪もしなやかに整える処方になっているのが、一昔前の頭皮用シャンプーからレベルアップしているところ。洗うだけで、髪も頭皮も健やかキレイ。紫外線の影響も気になるこれからの季節、取り入れない手はナイ。

 

サプリで“Kami活”

外からのケアだけではどうにも追いつかない!という女性のために、製薬会社が開発した頭皮ケア用サプリがこの春、デビュー。ビタミンB1や亜鉛、ナイアシンなど豊富な栄養素を含むスーパーフード、ミレットをベースにビオチンやL-シスチンなど美容成分を配合。ボリューム不足などエイジングサインが気になる人に特におすすめ。

サプリ

カミエル〈バイエル薬品〉
1日4粒服用で約1カ月分。携帯しやすいパウチタイプも同時発売。カミエル 246mg×120粒入 ¥4,445(バイエルオンラインショップ)

 

髪の不調を整えたい
クリニックへGO!!

フケやかゆみ、抜け毛など、頭皮に気になる症状があってもそのままにしてしまいがち。「頭皮って通常は意識のいかない部位なんです。そこに違和感を感じるのは、何らかのサインであるということ。見た目だけではわからない、思いもよらない原因が隠れていることもあるので、総合的に診られるクリニックへ相談に来られるのはいいと思います」とウィメンズヘルスクリニック東京・浜中聡子院長。こちらのクリニックにある女性頭髪専門外来には、10代から90代までの患者さんが。健康な髪を保つために自分でできることは?「1日1回の洗髪を基本とした、健康な頭皮環境の維持が一番大切です」

 

ウィメンズヘルスクリニック東京

住:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F
Tel:03-5224-6661 ㈹
休:日月
ホルモンバランスに着目した女性医療を提供。

Photo: Kaori Ouchi Illustration: Sho Miyata Text: Kei Yoshida

GINZA2019年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)