SEARCH GINZA ID

菅田将暉×神木隆之介×仲野太賀『コントが始まる』9話「人生の敗者はいない」伏線回収してラストライブへ

菅田将暉×神木隆之介×仲野太賀『コントが始まる』9話「人生の敗者はいない」伏線回収してラストライブへ

『コントが始まる』(日本テレビ 毎週土曜夜10時〜)9話。潤平(仲野太賀)、瞬太(神木隆之介)の決意が示され、春斗(菅田将暉)だけが道を見失っているようにみえた。ゲーム作家でライターの米光一成が、早くもロスに襲われながら最終回直前話を振り返る。最終話(10話)が放送される6月19日は、作中の「マクベス」ラストライブ「旅立ちのときvol15」公演日でもある。物語も「マクベス」も終わってしまうのだろうか。


覚悟を決めた潤平

潤平(仲野太賀)は、解散前に覚悟を決めた。
最終回直前の第9話は、コント「結婚の挨拶」から始まる。
挨拶に来たチャラい男を瞬太(神木隆之介)、お父さんを潤平、それを実況する男を春斗(菅田将暉)が演じるコントだ。

潤平はコントではなく実人生でも、奈津美(芳根京子)のお父さんのところへ挨拶へ行った。
奈津美のお父さんを演じるのは、でんでん。『冷たい熱帯魚』で連続殺人犯を演じたでんでんさんが、仏壇の鐘を乱暴にちんちん鳴らす。
「わー、こ、殺されるぞ!」と思いながら観てたが、そんなことはなく。

「ちゃんと酒屋の後継ぎとして認めてもらったうえで、またこちらにもどってこられるよう精進したいと思っております」

潤平、結婚の挨拶ではなく覚悟を決めた報告だった。この覚悟に、お父さんは「(潤平が持ってきた)この酒、いい酒だなぁ」と応え、酌み交わす。

もうひとつの気がかりも潤平は乗り越える。

「俺が現実の嫌なことから目を背け好き勝手することで、すべての面倒を背負ってきたのは春斗だった」

奈津美の元カレ小林勇馬(浅香航大)とのギクシャクした関係、それに春斗を巻き込んでしまった後悔を、ちゃんと清算した。
マクベス解散後、どう生きていくのか潤平の覚悟がばっちり伝わってきた。

旅に出る瞬太

そして瞬太。いちばん何をしでかすか読めない男が、また予想外の展開をみせた。
解散後はバイト先の居酒屋ボギーパットで働くのだと思っていた。何しろ大将(伊武雅刀)から社員にならないかと言われているのだ。

大将「親だと思ってくれてかまわねぇからな」
瞬太「入ったときからそのつもりです」

なんて会話も交わしている。
さらに、つむぎちゃん(古川琴音)と付き合うことになったばかりである。

瞬太の解散後の道も決まったと思いきや、

「解散したら世界をまたにかける冒険王になる俺はなる!」って!

しかもボケじゃなくて、本当に気ままな(「1年ぐらいかな)なんて言ってる!)旅に出ようとしているし、つむぎも「マクベス」のメンバーもそれをあっさり受け入れた。
さすがの瞬太である。

春斗「俺たちは負けたのかあ」

春斗である。春斗だけどうなるか、決まってないのだ。
再就職した兄が、助けてくれた友達が喜んでくれるからという理由で働いていると言うと、春斗は「失礼な言い方だけどさ、たったそれだけのことを働く理由にできるもんなの」と質問する。

春斗は8話でも、就職する会社を決めた里穂子(有村架純)に「人生ってそんなラフに決めていいもんなの」驚いている。
次の何かを始める覚悟がまだできてないようだ。

真壁先生の息子、大地くんに「どうして解散するの?」と聞かれたときも、「時間切れだよ」と答える。
まだ未練がありそうだ。

春斗が「俺たちは負けたのかあ」ともらすと、瞬太は「俺は勝ってると思うけどね」と答える。

「今日だって先生に呼んでもらえて、こんなにおいしいお肉を食べさせてもらって。そういう人間関係をいくつ築けたかっていうのが人生の勝敗を決めるってことだから」
自分の中で「マクベス」の10年をポジティブに受け止めている瞬太。
春斗は、そうは思えないようだ。

「それはそうだけど。別の競技って感じがするんだよな」

 

「何が始まる」のか

コント中のセリフ「敗者はいない」と、大地くんが歯医者に行ったけど休みだったという「歯医者はいない」という一致。

さらに、里穂子がバイトしているファミレスの名前「メイクシラーズ(MakeShiraz)」=「負け知らず」という伏線も回収されて、「人生の敗者はいない」というメッセージが込められた第9話だった。

そして、ついに最終回、ラストライブである。
『コントが始まる』の脚本は金子茂樹。ドラマ『俺の話は長い』(傑作!)で、だらだらとニートを続ける満(生田斗真)が新しい人生を始める様子を見事に描いた金子茂樹である。最終回、春斗は何を見つけ、「何が始まる」のか。
はやくも『コントが始まる』ロスの気持ちも湧き上がっている。

『コントが始まる』公式サイト(日本テレビ)

脚本: 金子茂樹
演出: 猪股隆一、金井紘
出演: 菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀、有村架純、古川琴音、松田ゆう姫 他

主題歌: あいみょん「愛を知るまでは」

Profile

Writer 米光一成 よねみつ・かずなり

1964年生まれ、広島県出身。ゲーム作家。代表作は「ぷよぷよ」「はぁって言うゲーム」「変顔マッチ」等。
blog
twitter 

Profile

Illustrator オカヤイヅミ おかや・いづみ

漫画家・イラストレーター。著書に『いいとしを』『白木蓮はきれいに散らない 』など。趣味は自炊。
twitter

Edit: Yukiko Arai

菅田将暉×神木隆之介×仲野太賀『コントが始まる』9話

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年8月号
2021年7月12日発売

GINZA2021年8月号

No.290 / 2021年7月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
新感覚
コレクター白書

おしゃれな人たちの
集めているもの見せて!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)