どこに何があるか一目瞭然!スタイリスト・永岡美夏さんの全部が見えるウォークインクロゼット

どこに何があるか一目瞭然!スタイリスト・永岡美夏さんの全部が見えるウォークインクロゼット

洋服や小物たちがスタンバイOKで出番をそっと待つクローゼットの中にはすてきな小宇宙が広がっています。おしゃれな人たちのクローゼットには好きなテイストや色、スタイル、参考にしてみたくなるようなヒントがいっぱい!


永岡美夏
スタイリスト

クローゼットスナップ ウォークインクローゼット
和室を改造したウォークインクローゼット。壁はグレイッシュなブルーに塗り、畳の上にフローリングマットを敷いている。スカートやドレスはラックにつるして。ラフィアのかごにはストール、ソックス、まとめてアイロンがけをする服を分けて入れている。

「去年の春、大掃除をしたときに、ものが見えていないと探すのに時間がかかり、使わないし忘れてしまうことに気づいたんです」という永岡さん。試行錯誤の末にチェストをやめ、カットソーやニットは色別でワイヤーラックに収納することに。シャツやドレスは色に分けてそろいのハンガーにかけ、靴は取捨選択して整理。全部見える形でワンアクションで取り出せるから、以前は無難に黒や、いつも同じ服を合わせがちだったところ、色や柄のコーディネートでのバリエーションが増えた。
「毎春、服をラックから全部外して大掃除。1枚ずつかけ直しながら好きなものだけを残してきました。なので結果的にクローゼットは〝今〟の自分を表す場所です」

Profile

永岡 美夏 ながおか・みか

文化服装学院スタイリスト科卒業後、小暮美奈子氏に師事し独立。広告や雑誌、タレントのスタイリングも手がける。愛犬はベベくん。

Photo: Reiko Touyama Text: Akane Watanuki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)