ナイキ スポーツウェアのパンツをカレンさんが自由に着まわし

ナイキ スポーツウェアのパンツをカレンさんが自由に着まわし

ワンパターンになりがちな手持ちのアイテムたち。かっこいいけどこの服どう取り入れたらいいの?そんなお悩み解決してもらいましょう!街のおしゃれさんにGINZAのセレクトアイテムを着回してもらいました!脱ファッションマンネリ化〜

 

今回の着まわしアイテム
〈NIKE SPORTSWEAR〉のパンツ

NIKE カレン ナイキスポーツウェア
¥8,100(ナイキ スポーツウェア|ナイキ カスタマーサービス ☎0120-6453-77)
GINZA2019年1月号150ページ掲載

エレガントに見せてくれるベロア生地はスポーティーすぎないのが◎。ジョガースタイルにヒントを得たこともあって履きやすさと動きやすさはいうことなし!更に嬉しいのは肌触りのよい柔らかい生地。いろいろなシーンで使えそう。

着回す人:カレンさん
女優・モデル・アーティスト
Instagram@kareeen8

モデル活動を中心に女優業もこなすカレンさん。最近ではKOTORIさんのMV「オリオン」に出演。来年には出演映画『あいが、そいで、こい』が再び映画館で上映予定。バイオリンやギターを弾いたり、絵を描くのも好きという多彩な才能の持ち主。最近のおすすめスポットは朝日を見ながら浸かれる「ほったらかし温泉」だそう!

オリジナルユニフォーム

ロンTの上に重ねているのは〈パーバーズ〉のノースリーブニット。クラッシュ加工されたボリュームのあるタートルネックで首元の防寒は完璧。下に着たおしゃれなTシャツは「友達と軽井沢に旅行へ行った時に作りました」とのこと。よく見ると、袖には旅先の日にちや場所が。仲良しの友達と旅行用にTシャツを作っちゃうなんて素敵!


とにかく楽ちんスタイル

KILL TIME」と大きくロゴの入ったスウェットはリバースウィーブ。楽ちん素材を上下合わせてもベロアパンツはカジュアルになりすぎないのがいいね。〈メゾン マルジェラ〉の足袋ブーツでモードなトーンで引き締めて。


寒さも楽勝!シティガール

「Skatething」の文字が胸に入ったロゴTは「着ていると話題に上がることが多いです」というほど、伝説的な裏原系ブランド〈グッドイナフ〉のもの。〈THE NORTH FACE〉のダウンジャケットはボリューム感抜群で暖かいこと間違いなし。〈コンバース〉のシューズでモノトーンコーデに統一感をプラス。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)