モデル 忍舞さんが、知的メイクで端正なレディに変身!

モデル 忍舞さんが、知的メイクで端正なレディに変身!

Share it!

素顔をいかしつつ、直線的な要素を取り入れるなどの ちょっとしたメイクテクで知性が漂う面立ちに。読者がトライしました。


BEFORE

忍舞 モデル メイクアップ 知的

忍 舞 さん(モデル)

ビューティ系のワークスが多いため、最新の美容情報に精通。丸みを帯びた大きな瞳がトレードマーク。顔が短く、眉間が広めなこともあって少女のようにピュアで甘めな印象。本人としては童顔なのは悩みの種でもあるのだとか。


忍舞 モデル メイクアップ 知的

知的メイクのポイント

1. bの右端のブラウンを瞼の上のくぼみに塗って骨格感を強調した後、cで上の目の粘膜に細くラインを入れる。さらにcで黒目の上から目尻の外側にストレートなラインを長めに引き、切れ長の印象に仕上げる。2. 眉を逆立てるようにdを塗った後、eで眉尻の下だけ描き足して、眉がまっすぐに見えるよう整える。3. gを頬骨の下から口角の方へ帯状にオン。エラの周辺やおでこの横にも入れ顔の縦長感を強調する。4. 唇にはfを塗る。

■ショップリストはこちら

Photo: Kentaro Oshio, Keiko Nakajima (product) Styling: Kotomi Sato Hair: Takayuki Shibata (SIGNO) Make-up: Aiko Ono (Angle) Text&Edit: Chihiro Horie

GINZA2018年5月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント